琉球フットボールクラブ(FC琉球)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームeSPORTS記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > FC琉球がeSportsに参入 沖縄を代表する選手の育成・輩...

FC琉球がeSportsに参入 沖縄を代表する選手の育成・輩出を目指す

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


琉球フットボールクラブは、エリスリナと連携しe-Sports事業に取り組み、J3クラブとしては初となるe-Sportsチーム「FC琉球」を発足した。

FC琉球 e-Sportsチームは、プロチームの運営だけでなく、選手のマネジメントから、沖縄県を代表する国体選手・国内や海外の世界大会へ出場する選手の育成、県内での大会やイベント開催運営をとおして、世界のe-Sportsシーンで活躍できる様々な人材の育成と輩出をすることを目指す、としている。

Jリーグクラブとして、e-Sportsの世界でもサッカーの魅力を伝えていくため、「FIFA 18」と「ウイニングイレブン」に取組みながらも、沖縄県初のe-Sportsプロ選手「KYAMEI」氏と所属契約し、今年8月アメリカ・ラスベガスで開催される世界最大級の格闘ゲーム大会「EVO 2018」へ参戦するとのこと。


■所属選手:KYAMEI
2016年10月にアメリカで開催された格闘ゲームイベント「CEOtaku 2016」にて、5タイトル優勝の偉業を達成するなど世界の舞台で活躍する格闘ゲームプロ。


【琉球フットボールクラブ株式会社 代表コメント 倉林 啓士郎】
e-Sportsは年齢や性別、身体障害などにかかわらず参加できます。FC琉球としてもJリーグ百年構想「サッカーに限らず、あなたがやりたい競技を楽しめるスポーツクラブをつくること。」「「観る」「する」「参加する」。スポーツを通して世代を超えた触れ合いの場を広げること。」を具現化していくためe-Sportsをとおして、より多くの方々にスポーツの魅力を提供していきます。FC琉球高等学院とも連携してe-Sportsコースの開設も視野に入れたいです。


【株式会社エリスリナ 代表コメント 松永 越】
日本におけるe-Sportsの活性化に寄与できるよう、チーム一丸となり活動して参ります。私達はe-Sportsにおいても熱い想いと共にアジアの中心であるOKINAWAから世界を目指します。


【選手コメント KYAMEI】
沖縄ではe-Sportsというものはまだ馴染みのない競技ではありますが、ゲームを通じて地域活性化に貢献したいと思います。皆様のご声援、何卒よろしくお願いいたします。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事