18年4-6月決算、Appleに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アップル、第3四半期の最終益は32%増の115億ドル(1兆2...

アップル、第3四半期の最終益は32%増の115億ドル(1兆2800億円)…iPhoneXなど高単価商品が伸びる サービスやApple Watchも寄与

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
米国アップルは7月31日、第3四半期の業績を発表し、売上高が前年同期比17%増の533億ドル(約5兆9700億円)、営業利益が同17%増の126億ドル(約1兆2800億円)と、最終利益は同32.1%増の115億ドル(1兆2800億円)だった。

主力の「iPhone」の販売台数が微増の4130万台だったものの、単価の高いiPhone Xなどが伸びたことで、iPhoneの売上は20%増の299億ドルとなった。App StoreやApple WatchなどのiPhone以外の製品・サービスの収益も伸びたとのこと。サービスの売上高は31%増の95億ドル、その他プロダクトが37%増の37億ドルだった。他方、iPadやMacの売上についてはそれぞれ5%のマイナスだった。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Apple18年4-6月決算

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事