アイドルマスター、バンダイナムコエンターテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】THE IDOLM@STER第2回プロデューサー...

【イベント】THE IDOLM@STER第2回プロデューサーミーティング初日をレポート 坂上陽三氏や久多良木勇人氏ら豪華制作スタッフによるトークも

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


バンダイナムコエンターテインメントは、8月4日、THE IDOLM@STERの大型イベント「THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2018 What is TOP!!!!!!!!!!!!!?」を千葉県・幕張メッセイベントホールで開催した。8月4日と5日にわたって行われ、今回は、1日目の模様をレポートする。今回も日本国内の映画館だけでなく、台湾、香港、韓国の映画館で生中継するライブビューイングも展開された。

「トップとはなにか」をテーマに据えた今回のイベントは、天海春香(CV:中村繪里子さん)、如月千早(CV:今井麻美さん)、萩原雪歩(CV:浅倉杏美さん)ら11名(12名)が出演した。プロデューサー役の赤羽根健治さんをMCとしてアンケート結果を交えてトークを行う「Producer's VOICE」、大規模なアイドルフェスへ出演を巡るやり取りと詩花(高橋李依さん)との交流を描いた「765プロ朗読劇」が行われた。
 


その後、ライブコーナーのため、キャストが一時退場した後、赤羽さんが再びステージに登場し、「これが本当のプロデューサーミーティング!緊急スタッフ会議!」を行うと宣言すると会場から大歓声があがった。アイドルマスター総合プロデューサーの坂上陽三氏、『アイドルマスター プラチナスターズ』と『アイドルマスター ステラステージ』プロデューサーの久多良木勇人氏、サウンドプロデューサーの中川浩二氏、日本コロムビアの柏谷智浩氏、佐藤貴文氏と豪華制作スタッフが登壇し、赤羽さんから出された質問に答えていった。

『アイドルマスター ステラステージ』で気に入っているポイントについては、地獄の特訓やコーチングなどもはいり、戦略性のある育成ライブゲームになったこと(久多良木氏)、今までで一番フェチを感じた曲については、作家目線では一番最初に手がける曲に思いを最も詰め込む傾向にあり、フェチの塊と感じることがある(佐藤氏)などの答えが出た。さらに坂上Pが「ヘンタイ」と呼ばれるようになった経緯についての話も飛び出した。

コーナーの最後に13年間で忘れられないことを聞かれた坂上氏は、赤羽会館で大雪の中で行ったシークレットイベントをあげた。当時、家庭用ゲームソフトを作り始めたものの、スタッフも集まっておらず、コンテンツの行く末が見えないなど不安定な心理状態にあるなか開催したという。そうしたなか、電車が止まるような悪天候にも関わらず、多くの人が集まってくれたことを目の当たりにしたそうだ。坂上氏は、感激するとともに「この気持ち、初心を忘れずにスタッフ、キャスト、プロデューサーとともに1つずつ積み重ねてコンテンツを育てていこうと決心した」と語って、コーナーを締めくくった。
 


お待ちかねのライブコーナーでは、「ToP!!!!!!!!!!!!!」「そしてぼくらは旅にでる」「星彩ステッパー」「shy→shining」など、合計11曲を披露し、会場に集ったプロデューサーを熱狂させた。また、ゲストとして登場した高橋李依さんがライブ初披露となる「Blooming  Star」を堂々と歌い上げた。
 


イベント開催に先立ち、イベントのために組まれたオリジナルユニット4組の歌唱曲とユニット名を決める「みんなで選ぶ!ユニットソング!!」への投票が行われ、初日は、グループA(水瀬伊織、四条貴音、我那覇響)が「プロジェクト・イオリー」として「きゅんっ!ヴァンパイアガール」、グループB(双海亜美・真美、天海春香)が「あみまみあまみ」として「サニー」を披露した。明日(8月5日)にはグループCとDが発表となる。
 


なお、セットリストは以下のとおり。


【セットリスト】
M1. 紅白応援V(765PRO ALLSTARS…and you!)
VTR1. ふるふるフューチャー(星井美希)
M2. ToP!!!!!!!!!!!!!(765PRO ALLSTARS)
M3. そしてぼくらは旅にでる(中村繪里子/浅倉杏美/仁後真耶子/たかはし智秋)
M4. 星彩ステッパー(釘宮理恵/下田麻美)
M5. Vertex  Meister(今井麻美/若林直美/平田宏美/原 由実/沼倉愛美)
M6. Blooming  Star(高橋李依)
M7. きゅんっ!ヴァンパイアガール(釘宮理恵/原 由実/沼倉愛美)
M8. サニー(中村繪里子/下田麻美)
M9. MUSIC♪(765PRO ALLSTARS)
M10. shy→shining(765PRO ALLSTARS)
M11. THE  IDOLM@STER  2nd-mix(中村繪里子/今井麻美/浅倉杏美/仁後真耶子/若林直美/たかはし智秋/釘宮理恵/平田宏美/下田麻美/原 由実/沼倉愛美/高橋李依)


【関連記事】
【イベント】THE IDOLM@STER第2回プロデューサーミーティング2日目をレポート 坂上Pらスタッフとキャストによる13年の軌跡を振り返るトークも


 

イベント特設サイト




©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事