楽天に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 楽天、2019年4月より事業再編 「楽天市場」を含むインター...

楽天、2019年4月より事業再編 「楽天市場」を含むインターネットサービスを子会社の楽天イーコマース(仮称)に移管

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天<4755>は、8月6日、グループ内の事業再編を行い、来年(2019年)4月1日より、楽天の展開する「楽天市場」を中心とするインターネット・サービス事業の多くを完全子会社である第二犬鷲に承継させ、商号を「楽天イーコマース株式会社(仮称)」に変更することを明らかにした。また、楽天カードを除くFinTech事業を展開する事業子会社については子会社である楽天カードなどの傘下に、MVNOを展開する事業については子会社の楽天モバイルネットワークに承継させるとのこと。

同社では、「楽天エコシステム」のさらなる成長・発展、ひいては企業価値の最大化を実現するためには、アカウンタビリティー(責務)をより明確化し、一層の経営効率化と全体最適視点での経営資源の配分を図ることで、機動的かつ柔軟な意思決定と業務執行を可能とするグループ体制に移行することが最適と考えた、としている。各グループ企業では、さらなるアントレプレナーシップの醸成・活性化によりクリエイティビティー(創造性)にあふれたイノベーションの創出に邁進し、グループ間シナジーを最大化することで、顧客満足度の最大化を実現するサービスの提供を目指すという。

グループ体制は以下のようになる。
 


なお、今回の決定については、2019 年3月に開催予定の定時株主総会における分割契約の承認が得られること、監督官庁を含む関係者の合意が得られること、許認可等の取得その他各種法令又は契約上の手続が履践されること、その他事業に重大な支障が生じるおそれがないことが確認できることなどが実施条件になるとのこと。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 楽天

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事