KLabに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(8/8)】『ラングリッサー』材料にエクストリ...

【ゲーム株概況(8/8)】『ラングリッサー』材料にエクストリームが連日のS高 上方修正がサプライズのタカラトミーもS高 下方修正のKLabは年初来安値

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ


8月8日の東京株式市場では、日経平均は小反落。前日比18.43円安の2万2644.31円で取引を終えた。連日の米国株高や為替の落ち着きを手がかりとして買い先行で始まった。上げ幅は、一時100円を超える場面があったものの、後場に入って先物主導で上げ幅を縮小し、マイナスに転じた。

こうしたなか、ゲーム関連株をみると、エクストリーム<6033>が前日比700円高の4310円と連日のストップ高となった。『ラングリッサー』が中国で好調に推移していることに加え、同シリーズの新プロジェクトのティザーサイトをオープンすると発表したことが刺激材料になり、一段高となった。

タカラトミー<7867>もストップ高。第2四半期累計(4~9月)の業績予想の上方修正が好感された。営業利益の予想を40億円から55億円に引き上げた。リカちゃんやデュエル・マスターズ、ベイブレードバーストなどの商品が好調に推移したほか、「L.O.L.サプライズ!」が人気だという。

他方、業績予想を下方修正したKLab<3656>が年初来安値を更新。東証1部値下がり率で首位だった。ブロッコリー<2706>もつれ安となった。このほか、決算発表を行ったバンダイナムコホールディングス<7832>とスクウェア・エニックス・ホールディングス(9684>もさえない。


【関連記事】
​エクストリーム、『ラングリッサー』シリーズの新プロジェクトのティザーサイトをオープン! ティザームービー第1弾を公開
エクストリームがライセンス許諾している『ラングリッサー(梦幻模拟战)』が中国App Store売上ランキングで5位に浮上!
タカラトミー、2Q業績予想を上方修正…定番商品の好調に加え、6月発売の新商品サプライズドール「L.O.L. サプライズ!」が人気に 
KLab、2018年12月期の業績予想を下方修正…新作の完成度を高めるためリリース時期を一部変更
バンナムHD、第1四半期の営業益は14.6%増の178億円 ゲーム減益も玩具と映像音楽が好調 ラブライブ!やアイドルマスター、アイナナなど貢献 
スクエニHD、1QはQonQでも売上高27%減、営業益3%減と減収減益に デジタルエンタテインメント事業は8四半期ぶりの売上高400億円割れ



■ゲーム関連株一覧




©extreme ©Zilong Game Limited
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( KLabエクストリームタカラトミー

企業情報(株式会社バンダイナムコホールディングス)

会社名 株式会社バンダイナムコホールディングス
URL http://www.bandainamco.co.jp/
設立 2005年9月
代表者 代表取締役社長 石川 祝男/代表取締役副社長 上野 和典
決算期 3月
直近業績 売上高6200億円、営業利益632億円、経常利益632億円、当期純利益441億円(2017年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7832

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
URL http://www.square-enix.com/
設立 1975年9月
代表者 松田洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高2568億円、営業利益312億円、経常利益311億円、最終利益200億円(2017年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 9684

企業情報(株式会社エクストリーム)

会社名 株式会社エクストリーム
URL https://www.e-xtreme.co.jp/
設立 2005年5月
代表者 佐藤 昌平
決算期
直近業績
上場区分
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事