18年4-6月決算、クルーズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > クルーズ、第1四半期の営業利益が27%減の2億1500万円…...

クルーズ、第1四半期の営業利益が27%減の2億1500万円…SHOPLISTの利便性向上に向けた先行投資、ゲームは増益に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
クルーズ<2138>は、本日(8月10日)、第1四半期(4~6月)の連結決算を発表し、売上高77億5200万円(前年同期比25.9%増)、営業利益2億1500万円(同26.7%減)、経常利益2億2500万円(同24.9%減)、最終利益7300万円(同57.8%減)だった。

 


ファストファッション商材を取り扱うSHOPLISTの売上が伸びたものの、セグメント利益は同24.2%減の1億9800万円と減益だった。新規ユーザー獲得を狙った大規模プロモーション、探しやすさや購入前と後のギャップをゼロにするべくサイトのユーザビリティ向上、配送日数改善などの物流インフラの強化など先行投資を行ったという

一方、『エレメンタルストーリー』を中心とするゲームアプリを提供するインターネットコンテンツ事業の売上高は6億4800万円(同20.7%減)と減収となったものの、セグメント利益は同29.9%増の2億0800万円と増益となった。

なお、2019年3月期の業績予想を非開示。同社ではその理由として、現時点で合理的な業績予想の算定ができないため、と説明している。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 18年4-6月決算クルーズ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事