Sdorica -sunset-、Rayarkに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Rayark、『Sdorica』で「はじめての魔法使い」イベ...

Rayark、『Sdorica』で「はじめての魔法使い」イベントを開催 金属性キャラクター「リサSP」がリリース

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Rayarkは、8月16日、旧暦の七夕を祝して『Sdorica (スドリカ)』で「はじめての魔法使い」イベントの開催を発表した。プレイヤーは毎日限定クエストをクリアすることで各種アイテムとゲーム内アイコン『心の中の魔法使い』を獲得することができるという。

真夏の空の下、もし想いを寄せる人と鵲橋を見ることができたなら、2人は永遠に結ばれる。ココにも勇気をふり絞って、この特別な日に自らの想いを告げようとするルーン使いが一人。観察者は、彼が一歩踏み出す手助けをしていくこととなる。また、今回のイベントはレベル制限がない。そのためこの1週間プレイヤーは限定アイテムを収拾して様々な報酬と交換していく。

プレイヤーはルーン使いを操り、想いを寄せる相手に告白する。さらに、開発チームが心を込めて用意した敵を倒すことで、七夕限定のイベントアイテムを獲得できる。期間内にこのアイテムを報酬と交換して、各種アイテムやアイコン『心の中の魔法使い』を手に入れよう。また、イベントの進行と共に一味違った恋人の日、七夕を楽しもう。

この他にも、8月22日より「愛娘の魂賦与」イベントの開放を発表した。今回の魂賦与では金属性キャラクター「リサSP」がリリースとなり、同時に「シオンSP」が復刻となる。元の補助タイプの白属性「リサ」に対し、自立していて勇敢な少女「リサSP」は、金属性として父シャーロックのために戦う。
 
▲「愛娘の魂賦与」イベント

リサSP: 商人ロボットシャーロックの養女。
子供の頃に戦場で砂漠市場の商人、シャーロックと偶然出会う。シャーロックはその客引きの能力の高さに目をつけ、リサを引き取った。
養子になったばかり頃は、礼儀が正しく自立しており、とてもお利口な子供だった。
ある日、借金取りに捕まったシャーロックを助けるため、僅か6歳のリサはどうするべきかも分からずに、だが慌ててシャーロックが家に散らかした故郷から持ってきた機械装備を身に着け、一人に敵陣に突っ込む!
 
リサSP

先週より開放している「七夕の魂賦与」では、アンジェリアSP、リサSSR、シオンSSRがピックアップとなっている。

『Sdorica (スドリカ)』はリリースから現在に至るまで、メインストーリーを更新するだけでなく、キャラクターの専属ストーリーも使い、膨大な世界観を作り上げてきた。先週より開放されている《そばにいて》では、リサのラブストーリーが描かれており、また、来週からは、リサの養父シャーロックの物語《鋼鉄と花》が開放となっている。
 

《鋼鉄と花》では、お金第一だったシャーロックが戦場で少女と出会い、人のぬくもりに触れていく物語が描かれている。また、本日(8月16日)から31日まで『Sdorica (スドリカ)』のラッピング電車が山手線を終日走行する。ぜひ「Sdoricaラッピング車」を見つけて、キャラクター達でいっぱいの電車を楽しもう。


■『Sdorica (スドリカ)』

 

App Store

Google Play



 © Rayark 2017
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事