18年4-6月決算、Zyngaに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 米国Zynga、第2四半期は増収・最終赤字転落もガイダンスを...

米国Zynga、第2四半期は増収・最終赤字転落もガイダンスを上回る着地

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
米国Zyngaの第2四半期決算は、売上高が前年同期比7.8%増の2億1700万ドル(239億7900万円)、最終損益が同90万ドル(5億6300万円)の赤字(前年同期の実績は510万ドルの黒字)だった。増収・赤字転落となったもののガイダンスである売上高2億0800万ドル、最終損益1500万ドルの赤字を上回る着地となった。

同社では、モバイルゲームの売上高が7%伸びたとしている。Words With Friendsが30%、Zynga Pokerが19%収益を伸ばしただけでなく、直近で買収した『Merge Dragons!』を運営するGram Gamesが連結に加わったとのこと。新作として、Willy Wonka's Sweet Adventureのソフトローンチなども行ったという。

各種KPIは以下のとおり

・DAU…2300万人(前年同期比11%増)
・モバイルDAU…2100万人(同12%増)
・WebのDAU…200万人(同1%増)
・MAU…8800万人(同10%増)
・モバイルMAU…7800万人(同10%増)
・WebのMAU…1000万人(同12%増)
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Zynga18年4-6月決算

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事