イグニスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(8/20)】ARライブ関連の期待でユークスが...

【ゲーム株概況(8/20)】ARライブ関連の期待でユークスがS高 『ぼくドラ』好調を好感してイグニスも買われる エクストリームはS安に沈む

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
8月20日の東京株式市場では、日経平均株価は反落し、前日比71.38円安の2万2199.00円で取引を終えた。トルコ情勢の先行き不透明感を受けて、為替が1ドル=110円台前半まで円高方向に振れたことで、輸出関連株を中心に売り物が先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、モブキャストHD<3664>がストップ高となるなど大幅続伸したほか、ユークス<4334>も朝方からストップ高に張り付いた。ユークスは、エイベックス・エンタテインメントが8月18日に実施した、会えるARイケメングループ「ARP」プロジェクトにおいて、ARライブシステム「ALiS ZERO」が大きな役割を果たしていることから、その共同プロジェクトの展開への期待が大きく膨らむ格好となっているようだ。

【関連記事】
エイベックス・エンタテインメント 、会えるARイケメングループ「ARP」プロジェクトを発表! アルバム情報やアニメ化決定、bilibili動画での配信など

また、App Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)で子会社スタジオキングの『ぼくとドラゴン』がトップ30圏内まで浮上(関連記事)したイグニス<3689>も買われ、任天堂<7974>やLINE<3938>もしっかり。

半面、エクストリーム<6033>がストップ安で取引を終えるなど大幅続落し、NJホールディングス<9421>やモバイルファクトリー<3912>の下げもきつい。


■関連銘柄

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( イグニスユークス

企業情報(株式会社ユークス)

会社名 株式会社ユークス
URL http://www.yukes.co.jp/
設立 1993年2月
代表者 谷口行規
決算期 1月
直近業績 売上高33.99億円、営業利益6.57億円、経常利益6.85億円、当期純利益4.74億円(2014年1月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 4334

企業情報(株式会社イグニス)

会社名 株式会社イグニス
URL http://1923.co.jp/
設立 2010年5月
代表者 銭 錕(センコン) / 鈴木 貴明
決算期 9月
直近業績 売上高は20億4700万円、営業利益5億6100万円、経常利益5億4500万円、当期純利益3億900万円(14年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3689

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事