ファンタジーアース ジェネシス、スクウェア・エニックスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アソビモとスクエニ、共同開発中の『ファンタジーアース ジェネ...

アソビモとスクエニ、共同開発中の『ファンタジーアース ジェネシス』の召喚獣を徹底解説する紹介動画を公開!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

アソビモとスクウェア・エニックスは、本日(8月31日)、共同開発中のアクションRPG『ファンタジーアース ジェネシス(Fantasy Earth Genesis)』の戦場で大きな戦力となる召喚獣の徹底解説を行う動画を公開した。

■召喚獣を徹底解説!大迫力の紹介動画を公開
今回、強力な力を持つ召喚獣の大迫力の映像とともに、召喚獣の特徴やスキルをウチヤマ氏(スクウェア・エニックス/FEG監修)が徹底解説した動画を公開した。召喚獣は【ナイト】【レイス】【ベスティア】の全3種類。それぞれ圧倒的な能力を持つが、対歩兵や対召喚獣など特徴や攻撃スキルは様々だ。召喚の条件を満たせばどのプレイヤーでも召喚できる。召喚獣の性質を把握し、召喚のタイミングや攻める場所など、どのように勝利へ導くかは戦略次第となる。



<召喚条件>
■ナイト
・同時召喚可能数:2体(各同盟)
・戦闘開始から2分経過で召喚可能
・連続で召喚する場合、ナイトを1体召喚してから30秒経過後に2体目の召喚が可能(倒されても同様の条件で召喚可能)

■レイス
・同時召喚可能数:1体(各同盟)
・戦闘開始から2分経過で召喚可能
・倒されても、レイスが召喚されてから60秒経過後に再び召還可能

■ベスティア
1.自軍側が劣勢(敵軍勢力ゲージが4割を超えて、かつ自軍勢力ゲージと2割以上差がついている状態)の時、自軍のみ召喚が可能になる
2.1の条件で召還されないまま、自軍敵軍共勢力ゲージが5割を超えた時、両陣営共に召喚可能になる
※戦争一つにつき、各同盟最大1回召喚可能(必ず召喚できるわけではない)

▼召喚獣の解説動画
 


 
■『ファンタジーアース ジェネシス(Fantasy Earth Genesis)』

公式サイト

公式Twitter



© ASOBIMO,Inc. © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ファンタジーアース ジェネシスアソビモスクウェア・エニックス

企業情報(アソビモ株式会社)

会社名 アソビモ株式会社
URL http://asobimo.com/index.html
設立 2007年3月
代表者 近藤 克紀
決算期
直近業績
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス
URL http://www.square-enix.com/
設立 2008年10月
代表者 松田 洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高1949億円、営業利益314億円、経常利益320億円、最終利益242億円(2020年3月期)
上場区分
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事