ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -、コナミデジタルエンタテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > KONAMI、『ダンキラ!!! - Boys, be DAN...

KONAMI、『ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -』のコミカライズが決定! キャラクターやストーリー作成にも協力の白泉社の月刊誌とアプリで

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、本日(9月21日)、「東京ゲームショウ2018」のステージにて、 『ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -』(以下『ダンキラ!!!』)の白泉社でのコミカライズが決定したことを発表した。

『ダンキラ!!!』は、制作初期より、白泉社がキャラクターおよびストーリー創りに協力を行っており、今回、月刊誌「LaLa」と総合エンタメアプリ「マンガPark」にて、池ジュン子先生、藤原ヒロ先生、弓きいろ先生の3人が、ゲーム内に登場する各チームの書き下ろしストーリーを描くことが決定した。『ダンキラ!!!』を熟知しているからこそ描けるキャラクター達の熱い物語に注目だ。

なお、9月22日発売の「LaLa」11月号の誌面でも『ダンキラ!!!』のコミカライズについて紹介している。

■コミカライズ第1弾「メリーパニック」のラフイラストを先行公開!
池ジュン子先生が「メリーパニック」&「エトワール」を担当する。



▼池先生からのコメント
「青春を捧げた音ゲーを作ったのがKONAMIさんなので、お話を頂いたとき昇天するかと思いました。コミカライズ自体が初めての事で、滅茶苦茶楽しみです。よろしくお願いします…!」

■各チームの知られざるバックストーリーをコミカライズ!
藤原ヒロ先生が「シアターベル」&「TOXIC」を担当し、弓きいろ先生が「三千世界」を担当する。

▼藤原先生からのコメント
「そろそろ新しい経験をしたい…と思っていたところに、このお話を頂いてとてもワクワクしています。自分の色をどう活かせるか、全力で楽しみながら頑張らせていただきます!」

▼弓先生からのコメント
「ゲーマーな私にとってゲームのコミカライズは憧れの一つなので、今回のお仕事もとても光栄です。試遊したゲーム、めっちゃ可愛い!熱く楽しく描かせていただきたいと思います」


■『ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -』

 

公式サイト

公式Twitter



ⓒKonami Digital Entertainment
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -コナミデジタルエンタテインメント

企業情報(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

会社名 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
URL https://www.konami.com/games/corporate/ja/
設立 2006年3月
代表者 早川英樹
決算期 3月
直近業績 当期純利益162億5000万円(2017年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事