カプコンに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『ロックマン』がハリウッドで実写映画化へ 20世紀フォックス...

『ロックマン』がハリウッドで実写映画化へ 20世紀フォックスから配給予定 プロデューサーにはマシ・オカ氏が担当に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
カプコン<9697>は、10月4日、当社の人気コンテンツ『ロックマン』が、初めてハリウッドで実写映画化が決定したと発表した。

製作を決定した『MEGA MAN(仮称、ロックマンの海外名称)』は、20世紀フォックスから配給する予定という。制作は「猿の惑星」シリーズなどを手掛けたチャーニン・エンターテイメントが担当し、監督と脚本はアリエル・シュルマンとヘンリー・ジュースト、プロデューサーは「HEROES」での好演などで知られるマシ・オカ氏が務める。

映画では長年親しまれてきた『ロックマン』の世界観を踏襲した上で、ハリウッド作品としてのエンタテインメントや壮大な演出により、ゲームファンのみならずアクション映画ファンまで、幅広い世代が楽しめる作品を目指すという。

 

ハリウッド映画『MEGA MAN(仮称)』概要

1. タイトル名 MEGA MAN(仮称)
2. 配給会社 20世紀フォックス社
3. 公開予定日 未定
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( カプコン

企業情報(株式会社カプコン)

会社名 株式会社カプコン
URL http://www.capcom.co.jp/
設立 1983年6月
代表者 辻本春弘
決算期 3月
直近業績 売上高642億円、営業利益105億円、経常利益108億円、当期純利益66億円(2015年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 9697

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事