プロジェクト・ハイライズ、コーラス・ワールドワイド、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コーラス・ワールドワイド、iPad用高層ビル建築&経営管理S...

コーラス・ワールドワイド、iPad用高層ビル建築&経営管理SLG『プロジェクト・ハイライズ』を配信開始!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コーラス・ワールドワイドは、本日(10月15日)より、iPad専用高層ビル建築&経営管理シミュレーションゲーム『プロジェクト・ハイライズ』をApp Storeにて配信開始したことを発表した。

ゲームのダウンロードおよびチュートリアルは無料することができ、シナリオおよびフリーモードが遊べるゲーム本編および追加DLCは有料となっている。なお、Android版(スマートフォン/タブレット両対応)を10月25日よりGoogle Playにて公開予定だ。

『プロジェクト・ハイライズ』は、独Kalypso Mobileと米SomaSimが世に送り出したPC/Mac用シミュレーションゲームとして誕生し、世界中のコンストラクションゲームファンに高い評価を得ているタイトル。開発を担当したSomaSimはシカゴ在住のRobertとMattの二人だけの小さなスタジオで、彼らが2016年に公開したオリジナル版『プロジェクト・ハイライズ』はある日本の名作ゲームにインスピレーションを得て制作されたという。

なお、iPad版『プロジェクト・ハイライズ』は自分だけの高層ビルをつくりあげることができるフリーモードに加え、都市部に点在する様々な物件で発生する問題に対応し、プレイヤーのデベロッパーとしての腕前を試すシナリオモードが実装されている。これらのゲームモードはフルゲームプレイ権(480円)を購入することでプレイが可能だ。さらに手強い課題が多数待ち受ける3つの追加シナリオマップのセット『シティワイドマップ バンドル』(720円)およびプレイヤーの高層ビルをより華やかにするデコレーションパック『ハイライズデコ バンドル』(600円)を専用DLCとして用意している。



【米SomaSimコメント】
「『プロジェクト・ハイライズ』をついに日本のゲームファンとわかち合うことができて嬉しく思います! 私たちはかつて『Sim Tower(邦題:ザ・タワー)』という驚くべきPCゲームに惚れ込みました。ご存じかとは思いますが、このゲームは日本で生まれました。私たちが『プロジェクト・ハイライズ』のゲームデザインをはじめたとき『Sim Tower』はインスピレーションの巨大な源として常にあり続けました。本日、日本のゲームに触発された本作が、ついに日本語で遊べるようになったことをスタジオ一同喜んでいます。ゲームファンの皆様に楽しんでいただけることを願っています」

▼『プロジェクト・ハイライズ』トレーラー
 



■『プロジェクト・ハイライズ』
 

公式サイト

App Store



© 2018 SomaSim LLC under exclusive license to Kalypso Media Group
© 2018 ChorusWorldwide Games 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( プロジェクト・ハイライズコーラス・ワールドワイド

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事