マイネットに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(11/14)】通期予想増額のマイネットが急反...

【ゲーム株概況(11/14)】通期予想増額のマイネットが急反発 BOIはS高後に上げ幅縮小 決算関連ではアクセルマークが大幅安、コトブキヤはS安

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
11月14日の東京株式市場では、日経平均株価は小幅反発し、前日比35.96円高の2万1846.48円で取引を終えた。中国の内需の減速懸念から続落する場面もあったものの、前日に大きく下げたことによる押し目買いの動きをあって大崩れすることなく、後場には前日終値を挟んでのもみ合い推移となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、マイネット<3928>が朝方からマドを空ける形で急反発し、一時は1373円まで買われる場面もあった。マイネットは、前日11月13日に不正アクセス後の売上回復が想定上回ったことで2018年12月期通期の業績予想を上方修正したことが材料視されたようだ。

また、決算発表を受けて前日まで連日のストップ高となっていたバンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>は、この日も一時ストップ高となる3110円まで買われたものの、後場にかけて次第に上げ幅を縮小する展開となった。

ほか、イグニス<3689>が反発したほか、ミクシィ<2121>やKLab<3656>、NJHD<9421>などもしっかり。

半面、アクセルマーク<3624>が2018年9月期決算の大幅減益、赤字幅拡大を嫌気する形で売られ、モブキャストHD<3664>やエクストリーム<6033>などの下げもきつい。

周辺株では、第1四半期決算が減収・赤字転落となった寿屋(コトブキヤ)<7809>がストップ安した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( マイネット

企業情報(株式会社マイネット)

会社名 株式会社マイネット
URL http://mynet.co.jp/
設立 2006年7月
代表者 上原 仁
決算期 12月
直近業績 売上高121億3300万円、営業利益1700万円、経常損益2900万円の赤字、最終損益32億5700万円の赤字(2018年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3928

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事