パンダと犬の〇〇を探せだよ!、リディンク、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > リディンク、人気マンガ「パンダと犬」の公式ゲームアプリ『パン...

リディンク、人気マンガ「パンダと犬」の公式ゲームアプリ『パンダと犬の〇〇を探せだよ!』を配信開始!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

リディンクは、本日(11月20日)より、人気マンガ「パンダと犬」のAndroid/iOS向け公式ゲームアプリ『パンダと犬の〇〇を探せだよ!』を配信開始した。

「パンダと犬」は、イラストレーターのスティーヴン★スピルハンバーグが、パンダと化した自身と愛犬・梅吉(老犬ビーグル)との日常をマンガで綴った作品。梅吉を好きすぎるあまりとってしまうユーモアな言動など、犬好き悶絶の犬あるあるが満載となっている。

本作は、そんな「パンダと犬」の公式で、「ウォーリーを探せ」のようなオリジナルの「〇〇を探せ」問題を作成して公開することや、他のユーザーが作った問題で遊ぶことができるクリエイト&プレイ型のゲームアプリ。6種類の問題タイプから、ユーザーの個性やアイデアで様々な問題を作成・プレイすることができる。

▼問題を作って公開できる「問題を作る」モード
ユーザーはオリジナルの「〇〇を探せ」の問題を作成することができる。問題タイプは、「クロネコヤマモトを探せ」「騒がしい猫を探せ」「弱いタイプの猫を探せ」「同じ犬を探せ」「同じパンダを探せ」「同じ犬(文字)を探せ」の6種類。どの問題タイプでも全てのキャラクターを利用できる。

ただし、「クロネコヤマモトを探せ」「騒がしい猫を探せ」「弱いタイプの猫を探せ」では、答えとなるキャラクターは1種類のみ選択可能。クリエイト画面には、「大きさ」「角度」「重なり順」「反転」のエディター要素が用意されている。作成途中に左上の「<」ボタンをタップすると、下書きとして保存することも可能となっている。

▼作成した問題を世界中にシェア
問題を作成すると問題固有のIDが付与され、作成完了画面の「シェア」ボタンをタップすることにより世界中のユーザーに自分の問題を共有することができる。また、問題を作る画面で自分の作った問題が遊ばれた回数や、5段階の評価を確認することができる。

▼他のユーザーが作った問題で遊ぶ
ステージセレクトから遊びたい問題を選んで、他のユーザーが作った問題で遊ぶことができる。セレクト画面では、遊びたい問題タイプやクリアしていない問題で絞り込むことや、新着・人気順で並び変えることが可能。また、SNSでシェアされたIDを入力して直接問題を探すこともできる。遊んだ問題を「たのしい」と「いまいち」で評価することもでき、この評価で人気順の順序が入れ替わる。


■『パンダと犬の〇〇を探せだよ!』

 

App Store

Google Play



(C)RedinC Co.,Ltd. / (C)スティーヴン★スピルハンバーグ / (C)PIA
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( リディンクパンダと犬の〇〇を探せだよ!

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事