IdentityⅤ 第五人格、NetEase Gamesに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > NetEase Games、『IdentityⅤ』でTVアニ...

NetEase Games、『IdentityⅤ』でTVアニメ伊藤潤二「コレクション」とのコラボを開始! 限定衣装「幸運児・双一」と「白黒無常・四つ辻の美少年」が登場

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

NetEase Gamesは、本日(12月20日)より、『IdentityⅤ 第五人格』において、TVアニメ伊藤潤二「コレクション」とのコラボ第1弾を開始したことを発表した。

▼コラボ期間
2018年12月20日~2019年1月3日まで

コラボ期間中、サバイバー限定衣装「幸運児・双一」とハンター限定衣装「白黒無常・四つ辻の美少年」がショップに追加され、伊藤潤二先生が描く二人のキャラクターが恐怖を生み出す者として荘園に侵入する。

■幸運児VS双一…釘を頬張る少年と化す
双一は伊藤先生が生み出したキャラの中でも代表となる存在。彼は家でも学校でも目立たない小学生で、兄の虐待や家族の無関心を受けていた。しかし彼は生まれながら、呪う力を持っている。誰かを呪おうとする時は、必ず頭に二本の蝋燭を縛りつけ、口で釘を咥え、手に人形を持つスタイルになる。そのイメージが、読者に深い印象を与えたことでしょう。

そして『IdentityⅤ』のキャラである幸運児も、幸運以外は何も持たない平凡なサバイバー。そんな彼が双一のスタイルで荘園に現れたら、双一のように他のサバイバーやハンターを嚇かしたりするのだろうか?



■白黒無常VS四つ辻の美少年…白黒無常が日本の美少年に変身
四つ辻の美少年は、伊藤先生の作品「死びとの恋わずらい」に登場するキャラクター。物語によると、霧の街では、十字路の通行人に辻占いを頼む風習があった。黒服の美少年は絶望に辿り着く答えしか教えないため、多くの少女が十字路で自殺し、その亡霊たちが街を彷徨い続けているらしい。真相を突き止めようとした主人公も、最後には白い服を着た美少年となり、街の十字路を徘徊しては、占いを求める者に真の答えを教え、彼女たちに希望の光を与え続けるようになった。

『IdentityⅤ』で高い人気を誇るハンター・白黒無常は、もとから自在に二つの人格を切り替えることのできるキャラクター。今回のコラボで、彼らは日本の美少年と化し、荘園イケメンランキングでの順位もぐんと上がった。たとえ逃亡中のサバイバーでも、この兄弟を目にしてしまうと、その美貌に酔いつぶれてしまうだろう!




■『IdentityⅤ 第五人格』

 

Google Play

App Store

DMM GAMES

公式サイト

公式Twitter



©2018 NetEaseInc.All Rights Reserved
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NetEase GamesIdentityⅤ 第五人格

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事