クリーク・アンド・リバー社に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > C&R社、ゲームクリエイターを対象とした技術セミナー「初めて...

C&R社、ゲームクリエイターを対象とした技術セミナー「初めての3Dエフェクト“SPARK GEAR”でできること」を2019年1月22日に開催

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

クリーク・アンド・リバー社<4763>は、2019年1月22日にゲームクリエイターを対象とした技術セミナーとして「初めての3Dエフェクト“SPARK GEAR”でできること」を開催する。

コンソールレベルの超ハイクオリティで臨場感あふれる3Dエフェクトを素早く簡単に作れる話題のツール「SPARK GEAR」。今回のセミナーは、その開発元であるスパークのリードアーティスト・岡村雄一郎氏を講師に招いている。スクウェア・エニックスなどでVFXアーティストとして経験を積み、現在も数社のVFXアートのコンサルティングと制作に携わりながら「SPARK GEAR」の普及に努める岡村氏が機能紹介や他のエフェクトツールとの違い、導入後の制作環境や工数・表現の変化、そしてエフェクト制作の極意などを、実際に「SPARK GEAR」を使用しながら詳しく解説する。

<「初めての3Dエフェクト“SPARK GEAR”でできること」概要>
■日時
2019年1月22日(火)19:30~22:00

■場所
株式会社クリーク・アンド・リバー社 本社
東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
5階 ホールC
地図:https://www.cri.co.jp/about_us/map.html

■内容
エフェクトの考え方
「SPARK GEAR」の紹介、最新技術、導入実績
「SPARK GEAR」を使うことで制作がどう変わるのか
・直観的統合制作環境とは
・豊富なライブラリとは
・具体的な作業工数削減とは
・最適メモリ処理、リッチで軽い処理とは
実際に「SPARK GEAR」を動かしながらご説明を行う。

■登壇者
株式会社スパーク
岡村雄一郎氏

■対象
・ゲーム制作関係者
・エフェクトアーティスト
・エフェクトに興味のある方
・3Dデザイナー
・アートディレクター
・演出、プランナー
・ゲームクリエイター
※学生の参加は対象外

■参加費
無料

■定員
30名

■持ち物
名刺2枚

▼申し込み・詳細はこちら 
https://www.creativevillage.ne.jp/31377
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリーク・アンド・リバー社

企業情報(株式会社クリーク・アンド・リバー社)

会社名 株式会社クリーク・アンド・リバー社
URL http://www.cri.co.jp/
設立 1990年3月
代表者 井川幸広
決算期 2月
直近業績 売上高175.32億円、営業利益9.92億円、経常利益10.35億円、当期純利益3.34億円(2013年2月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 4763

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事