エクストリームに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(1/4)】スマホ版『ラングリッサー』の国内向...

【ゲーム株概況(1/4)】スマホ版『ラングリッサー』の国内向け正式タイトル決定でエクストリームが買われる アカツキが一時S高 任天堂が安い

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

1月4日の東京株式市場では、日経平均株価は大幅続落し、前日比452.81円安の1万9561.96円と2万円の大台を割り込んで取引を終えた。国内市場が年末年始の休暇中に、米国でアップルが業績予想を下方修正して急落するなど、軟調な米国市場の動きを受けて朝方からハイテク株を中心に売り物が大きく先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、エクストリーム<6033>が朝方からじり高の動きとなり、一時は3470円まで買われる場面があった。エクストリームは、スマートフォン版『ラングリッサー』の日本における正式タイトルが『ラングリッサー モバイル』に決定したとの発表で、あらためてその国内リリースに向けた動きが買い材料となっているようだ。

また、ミクシィ<2121>やバンク・オブ・イノベーション<4393>などが買われ、アカツキ<3932>は一時ストップ高した。アカツキは、スクウェア・エニックスとの共同タイトルである『ロマンシング サガ リ・ユニバース』の好調さなどが引き続き好材料として意識されているもよう。

半面、任天堂<7974>やカプコン<9697>など大手ゲーム株の一角が売られ、enish<3667>やオルトプラス<3672>などの下げもきつい。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エクストリーム

企業情報(株式会社エクストリーム)

会社名 株式会社エクストリーム
URL https://www.e-xtreme.co.jp/
設立 2005年5月
代表者 佐藤 昌平
決算期
直近業績
上場区分
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事