グランブルーファンタジー(グラブル)、Cygamesに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Google Play売上ランキングの1週間を振り返る…『F...

Google Play売上ランキングの1週間を振り返る…『FGO』が首位を独走、「グランデフェス」など施策が好調な『グラブル』もジワジワと順位を上げる

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

1月15日~1月18日のGoogle Play売上ランキングの動きを振り返ってみよう。

1月8日に首位に立ったFGO PROJECTの『Fate/Grand Order』は、その勢いを維持したままこの週も1位をキープした。『FGO』は1月18日も1位となり、11日連続でその座をキープしたことになる。

また、今週は『グランブルーファンタジー』がジワジワと順位を上げてきたのが印象的。『グラブル』は1月13日に一度トップ30圏外の31位まで順位を下げたが、1月13日19時より開始した期間限定の「Wスターレジェンド10連ガチャ」や、1月17日19時より開始したレジェンドガチャでSSレア装備の出現する確率が通常3%のところ6%にアップする「グランデフェス」といった施策の投入により、右肩上がりに順位を上げ、18日には12位まで浮上した。



その他、アニメ『エヴァンゲリオン』とのコラボイベントを開催したエイチーム<3662>の『ヴァルキリーコネクト』や、漫画『北斗の拳』とのコラボレーションイベント実施のルーデル『ドラゴンエッグ』が、トップ30復帰を果たすなど、人気IPとのコラボが影響力と効果が改めて示された。
 
 
■1月15日
 
 

FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』が週末をはさんで首位をキープし、それを追って『モンスターストライク』が3ランクアップで2位となった週明けのランキング。
 
上位タイトルで目立ったのが、前日57位→9位まで順位を上げたコナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)の『遊戯王 デュエルリンクス』だ。本作は1月12日より、グローバル配信2周年を記念したキャンペーンの開催にあわせて、ストラクチャーデッキ「沈黙の剣士」や「セレクションBOX Vol.2」を発売(関連記事)。

ストラクチャーデッキは、購入後すぐにそのまま遊べる構築済みデッキで、ビギナーやライトユーザーにお勧めの商品となっており、今回新たに登場した「沈黙の剣士」は、「沈黙の剣士-サイレント・ソードマン」や「サイレント・ソードマン LV7」など、戦士族のカードを中心に構成されている。一方の「セレクションBOX Vol.2」は「ゼラの天使」、「王家の眠る谷-ネクロバレー」など新録カード(UR4、SR8)やこれまでに発売した再録カード「THE トリッキー」、「波紋のバリア -ウェーブ・フォース-」などで構成された「セレクションBOX Vol.2」が初登場。これら施策が順位を押し上げたもよう。


 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)
 

また、1月11日より、人気アニメ『エヴァンゲリオン』とのコラボイベント(関連記事)を開催しているエイチーム<3662>の『ヴァルキリーコネクト』がトップ30に復帰を果たしている。

今回のコラボは、暴走した巨人族との戦いを描いた完全オリジナルストーリーの限定クエスト「堕罪と救済のレナトゥス」や、謎の「エヴァンゲリオンの姿」をしたボスとの決戦を描いたコネクトバトル「スルト 疑似エヴァ化形態降臨」などを楽しめるほか、期間中ログインするだけで、コラボ限定装備「レイの制服」など豪華アイテムがもらえる。

そして、人気キャラクターの「シンジ」、「アスカ」、「レイ」、「カヲル」、「マリ」、「ミサト」の6体が登場する「エヴァンゲリオンフェス」を実施。「アスカ」と「レイ」は覚醒対象キャラクターになっており、売り上げを伸ばす要因となったものと思われる。

 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)
 
■1月16日
 
 
この日はCygamesの『グランブルーファンタジー』が前日27位から5ランクアップしている。『グラブル』では、1月13日19時より期間限定の「Wスターレジェンド10連ガチャ」を開催(関連記事)。こちらは購入期間が2回に分かれ、2回目が前日15日の19時より開始となっており、売り上げにつながったものと思われる。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)

 
 
また、スクウェア・エニックスは、『星のドラゴンクエスト』が2ランクアップで11位に浮上した。『星ドラ』は、1月14日23時59分まで、宝箱ふくびきに「メタスラそうび」が登場。ほかにも本日1月16日23時59分まで、FFレコードキーパーコラボ記念として有償ジェムのみで1人1周限定、ステップ5まで引けるステップアップふくびきが登場しており、ユーザーから好評だったもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)
 
■1月17日
 

この日、前日77位から23位と大きく順位を伸ばしたのがリベル・エンタテインメントの『A3!』だ。本作は、1月16日0時より、限定スカウト「2nd Anniversary」を開始。こちらは全劇団員24名の新規SRが登場する【春組】【夏組】【秋組】【冬組】と組ごとの4つのスカウトとなっており、同施策の実施が売り上げ増加につながったようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)

 
その他、バンダイナムコエンターテインメントの『スーパーガンダムロワイヤル』がトップ30に復帰を果たしている。開催中の【3771】マスターガンダム(ハイパーモード)(★4)」が登場する「メモリアルMSガシャ~90年代編~」がユーザーから好評のもよう。

 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)
 
■1月18日
 


1月18日は、前日19位のCygames『グランブルーファンタジー』が、7ランクアップで12位に浮上した。『グラブル』は、1月17日19時より、レジェンドガチャでSSレア装備の出現する確率が通常3%のところ6%にアップする「グランデフェス」を開始(関連記事)。SSレアの「ガンドリン」(キャラクター「ターニャ」が仲間になる)やSレア「ジーニアス・ジーニアス」(キャラクター「スカル」が仲間になる)などが出現率アップ対象装備となっている。

また同日時より、「レジェンド10連ガチャチケット」1枚と「キャラ専用スキン」1種類がセットになったスキンセット「ゾーイスキンセット(オフェンス・オブ・コスモス)」(関連記事)の販売も開始しており、それら施策が順位を押し上げたもよう。
 
 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)

 


また、ブシロードとKLab<3656>の『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』が、前日から7ランクアップで29位に。『スクフェス』は、1月16日より、μ's小泉花陽の誕生日を記念したキャンペーンを順次実施。同キャンペーンでは限定BOX勧誘やステップアップ限定勧誘など各種限定勧誘のほか、「小泉花陽SSR以上確定勧誘チケット」が入っている「小泉花陽ちゃんお誕生日記念セット」を販売しており、それらが売り上げにつながっているようだ。

 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)


その他、1月11日より、連載開始から35周年を迎えた人気漫画『北斗の拳』とのコラボレーションイベント(関連記事)を開催中のルーデル『ドラゴンエッグ』が、ジワジワと順位を上げ、本日トップ30圏内に復帰を果たしている。

 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社Cygames)

会社名 株式会社Cygames
URL https://cygames.co.jp/
設立 2011年5月
代表者 渡邊 耕一
決算期 9月
直近業績
上場区分 非上場
証券コード

株式会社Cygamesの求人情報

3DCGアーティスト

キャラクターのモデル作成 背景モデルの作成 キャラクターモデルのモーション作成 エフェクトの作成 3Dグラフィックのアートディレクション

イラストレーター

・弊社にて開発・運用中のタイトルのキャラクターから背景まで一枚のイラスト ・ゲーム内に登場するキャラクターやアイテムの原画・彩色を担当 ・ゲーム内アニメーション用キャラクター制作 ・新規ゲーム用のコンセプトアート

ゲームスクリプター

ゲームスクリプターはユーザーが熱狂するような、「最高のコンテンツ」制作を担う仕事です。 ゲーム開発の現場で、スクリプト言語を用いてイベントを組み立てたり、 キャラクターの動きを指定したり、ゲームを構築する役割をお任せします。

株式会社CygamesのSPECIAL記事

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事