エクストリームに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(1/22)】エクストリームが後場急伸…スマホ...

【ゲーム株概況(1/22)】エクストリームが後場急伸…スマホ向け『ラングリッサー』の海外展開が刺激に ユークスがS高 コトブキヤは利益確定売り

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
1月22日の東京株式市場では、日経平均株価は3日ぶりに反落し、前日比96.42円安の2万622.91円で取引を終えた。前場は前日終値を挟んでのもみ合い推移が続いていたものの、IMF(国際通貨基金)が2019年の世界経済の成長率予測を下方修正したことに加え、中国などアジア市場の株価下落を嫌気し、後場に入るとマイナス圏に沈んだ。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、Aiming<3911>が反発したほか、エクストリーム<6033>が後場に入ってプラス圏に浮上した。エクストリームは、本日にスマホ向け『ラングリッサー モバイル』の英語版の配信開始を予定しているほか、韓国版の配信が決定したことを発表したことも株価の刺激材料となっているようだ。

また、ユークス<4334>がストップ高したほか、ガンホー<3765>やエディア<3935>などが買われた。

半面、サイバーステップ<3810>や日本ファルコム<3723>などが売られ、スクウェア・エニックスHD<9684>やコーエーテクモHD<3635>など大手ゲームにさえない動きが目立った。

なお、前日まで3日続伸を演じていた壽屋(コトブキヤ)<7809>は、利益確定の売り物に押された。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エクストリーム

企業情報(株式会社エクストリーム)

会社名 株式会社エクストリーム
URL https://www.e-xtreme.co.jp/
設立 2005年5月
代表者 佐藤 昌平
決算期
直近業績
上場区分
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事