Fanbeats、グリーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > グリー、エンタメ領域に特化したファンコミュニティ・プラットフ...

グリー、エンタメ領域に特化したファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats」を提供開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


グリー<3632>は、エンターテインメント領域において商業活動を行うすべてのクリエイター(企業・団体)とその活動を応援したいファン、ファン同士をつなぐ新しいファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats」を本日1月23日より開始すると発表した。

「Fanbeats」は、グリーが長年蓄積してきたSNSとGREE Platformの開発・運営経験と、ゲーム事業で培ったマーケティングノウハウを活用して開発された新しいプラットフォーム。プラットフォーム上で形成されるファンコミュニティを通じ、クリエイターの持続可能なマーケティング活動を支援する、としている。
 


なお、本日より、以下の30を超える企業・団体がクリエイターとして参画し、各社が運営する40以上のクリエイターアカウントが公開されたとのこと。


■クリエイターとファンがつながる
ファンは、アニメや漫画、ゲームなどエンターテインメントに関する16のカテゴリーの中から好みのクリエイターを見つけフォローすることができる。クリエイターは、フォロワーに向けてニュースレターを無料で配信することや、Fanbeats内の活動状況をマイページのタイムラインを通じてお知らせすることができる。


■ファンを巻き込むプロジェクト機能(特許出願中)
クリエイターは、創作活動に賛同するファンを集めることや、 新商品・イベントの事前予約を有料で行うことができるプロジェクト機能を活用し、応援や共感といったファン心理を通じた直接的なコミュニティ形成を行うことができる。ファンと密な関係を築き、それをFanbeatsが持つSNS機能で蓄積することができるため、より持続可能性の高いマーケティング活動を実現する。決済手段は、主要国際ブランドのクレジットカード・デビットカード・プリペイドカード、国内主要携帯電話キャリアでの決済に対応し、今後、海外ファン向けの決済手段も追加していく。2月中旬より、各クリエイターによるプロジェクトが順次スタートする。


■ファン同士でもつながる
ファンは、クリエイターだけでなく、プロジェクト機能等を通じて見つけた共通の興味関心を持つ別のファンをフォローすることも可能。ファン同士がつながることで、応援や共感といったファンの熱量をFanbeats上のタイムラインで拡散し、新しいエンターテインメントコンテンツとの出会いを手助けする。


■外部との提携サービス
クリエイターのコミュニティ運営とオフライン連携をサポートするため、外部企業との提携を通じた各種サービスを提供する。

・プロジェクト特典の発送代行(オープンロジ)
・電子チケットの発行(ヤフー)
・シネコンの活用、映画配給(イオンエンターテイメント)
・ネットショップの開設(BASE)
・電子ギフトの提供(ギフティ)
・ファン旅行商品の企画(クールジャパントラベル)
・プロジェクトコンサルティング(LIFULL Social Funding)
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Fanbeatsグリー

企業情報(グリー株式会社)

会社名 グリー株式会社
URL http://www.gree.co.jp/
設立 2004年12月
代表者 田中良和
決算期 6月
直近業績 売上高779億円、営業利益94億円、経常利益103億円、最終利益47億円(2018年6月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3632

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事