Kick-Flight(キックフライト)、グレンジに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > グレンジ、闘会議2019で行われた『Kick-Flight(...

グレンジ、闘会議2019で行われた『Kick-Flight(キックフライト)』生放送2日目のオフィシャルレポートを公開! 木村昴さん、立花理香さんが登場

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

グレンジは、1月26日(土)、1月27日(日)の2日間、幕張メッセにて開催された「闘会議2019」(「JAEPO 2019」と合同開催)に、開発中の新作スマートフォンゲーム『Kick-Flight(キックフライト)』のブース“フライングプレイパーク@闘会議2019”を出展した。

本記事では、1月27日(日)DAY2の生放送の模様をまとめたオフィシャルレポートをお届けする。

[関連記事]
『Kick-Flight(キックフライト)』生放送初日のオフィシャルレポートを公開! 小林画伯の名作も誕生!?


<以下、オフィシャルレポート>
■「キックフライト」ブース“フライングプレイパーク@闘会議2019”放送ステージ

<「Kick-Flight」バトル!来場者vs公式コスプレイヤー!>
本放送では、「キックフライト」公式コスプレイヤーのうらまるさん、桐山涼さん、涼本奈緒さん、misacoさん、水沢柚乃さんと来場者によるバトルが行われました。

まずは、1戦目。大接戦となり、まさかのドローに。さらにエンジンがかかったコスプレイヤーチーム。2戦目、3戦目は連続で勝利しました。プレイ中には、 2日目ということもあり、コスプレイヤーチーム同士も戦いの中で戦略立て、成長している様子も。クールな涼本さんから思わず白熱した声が漏れるなと、息つく暇もないバトルとなりました。

参加した来場者からは、「3Dで難しいと思いきや、結構簡単で、いかついキャラクターもサポートなどできて実は多彩」「ムネアツ!」「親指一つでできるので楽しい」など、本作を楽しむコメントが寄せられました。






<ガチンコ対決!公式コスプレイヤー「Kick-Flight」No.1決定戦>
続いては、公式コスプレイヤーの頂上決定戦。来場者とチームを組んで熱いトーナメント戦を繰り広げました。



1戦目は桐山さんと水沢さんの対決。初戦から接戦となり、水沢さんチームかとおもいきや、大逆転で1戦目を制したのは桐山さん。続いては、涼本さん、うらまるさん、1戦目を制した桐山さんとmisacoさんがバトルを繰り広げ、最終決戦は桐山さんとうらまるさんに。直接リーダーの2人が1対1で戦闘するシーンを魅せるなど、激しいバトルとなりました。

視聴者からも、戦略などのアドバイスがあるなど、プレイをしている人、視聴者共に一体感が生まれていました。最後はクリスタル1個差となり、初代王者はうらまるさんとなりました。桐山さんは「悔しいより、楽しい!」と、チームメイトとの絆を見せていました。




<声優陣が初参戦!「Kick-Flight」バトル!>
2日目の初参戦は、木村昴さんと立花理香さんをゲストに迎え、「キックフライト」バトルを行いました。ルリハ役の立花さんと対照的に、まだ木村さんのキャラが見当たらない様子。ここで、新たに木村昴さんがバジー・ビッグ役を務めることが発表されると、「豪華!」の声が。ほかにグレンホーク役の諏訪部順一さん、ユイエン役の田村ゆかりさん、ジェイ役の吉野裕行さんの参加が発表されました。




ここで、アフレコの様子も紹介されました。SNSを使いこなす元気な女の子で、みんなから注目されるアイドルのような存在になりたいと競技を始めたルリハ役を演じた立花さんは、「キャラクターを理解して、しっかりと演じてくださった」と、木下プロデューサーが話すと、照れてる様子の立花さんに、コメントには「かわいい!」が溢れました。

続いて、完全初お披露目となる、木村さんが演じる「バジー・ビッグ」は、ヒップホッパーということで、収録時には木村さんの意見も取り入れながら収録したことも明かされました。特徴的なキャラクターが木村さんに「雰囲気が似てる!」とコメントも盛り上がっていました。

ここで昨日、声優チームに敗北したファミ通Appチームがまたもや、新情報をGETするために登場しました。木村さん、立花さんに勝ちたい意気込みを語ります。“レッツフライト!”の掛け声と共に早速バトルを開始しました。

操作しながら思わず体が動いてしまう立花さん。木村さんも思わず立ち上がってしまうなど、最初のエキシビジョンマッチから興奮する戦いを見せていました。接戦を制したのは、2日目もまたしても声優チーム。運営チームとの絶妙なチームワークを見せます。





本戦では、変わらず木村さんの様々な作品のオマージュコメントで盛り上がりながら、和気あいあいと楽しむ声優チーム。一方、無言のファミ通チーム。対照的なそれぞれ接戦となり、なんと結果は引き分け。「木村さんの声が違法!」と悔しさを隠しきれないファミ通チームでした。

2戦目はようやく、ファミ通チームの勝利となりました。喜びにあふれるゲームの専門家であるファミ通メンバーも、「役割を楽しむのが楽しい」と大絶賛。

続く3戦目、そしてファミ通チームのハンデとして低周波治療器を木下プロデューサー、ダン(エンジニア)の手に装着したものの、4戦目も声優チームが制しました。大接戦のバトルに、普段はゲームプレイをしない木村さんも楽しめると、大興奮の様子でした。

新情報を得られなかったファミ通チームに「情けを・・・」という吉田アナウンサーの言葉に、「2日間来ていただいて、勝たせていただいたんで」と、木下プロデューサーから新たな「フラッグ戦」的なゲームモードを開発中との新情報が伝えられました。

最後は勝者となった声優チームに、例の豪華賞品“0泊0日空の旅”に体重制限があるということで、立花さんが参加することに。華麗なターンをみせ、来場者も視聴者も大興奮で、「闘会議2019」の2日間が終了しました。






▼「闘会議2019」ステージの様子は公式YouTubeでチェック!
YouTube LIVE:https://www.youtube.com/channel/UCqAjkE5TUeypaCf2HY32h2Q


■『Kick-Flight(キックフライト)』

 

公式サイト

公式Twitter



© Grenge, Inc. All Rights Reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Kick-Flight(キックフライト)グレンジ

企業情報(株式会社グレンジ)

会社名 株式会社グレンジ
URL http://www.grenge.co.jp/
設立 2011年2月
代表者 木下 慎也
決算期 9月
直近業績 非開示
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事