18年10-12月決算、インフォコムに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > インフォコム、第3四半期は2ケタ増収増益を達成…「めちゃコミ...

インフォコム、第3四半期は2ケタ増収増益を達成…「めちゃコミック」など電子コミック配信サービス好調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
インフォコム<4348>は、第3四半期累計(4~12月)の連結決算を発表し、売上高355億円(前年同期比13.0%増)、営業利益38億円(同11.8%増)、経常利益38億円(同4.0%増)、最終利益27億円(同19.0%減)となり、増収・営業増益を達成した。

最終利益のみマイナスとなっているが、特損などがあったというわけではなく、前年同期に計上された一時的な利益(固定資産売却益)が今期は計上されなかったため。

 


「めちゃコミック」など電子コミック配信サービスが好調に推移したため、としている。電子コミック配信サービスでは、出版社との連携を強化しタイアップ書籍として集英社との「グランドジャンプめちゃ」の隔月刊化や、双葉社との「めちゃコミックfufu」の販売を開始し、「めちゃコミック」での独占先行配信のコンテンツを拡充した。

また「めちゃコミック」の人気作品をリアル書店の売り場で紹介する「めちゃ本屋」を展開するなど、認知度向上を進めた。加えて、第3四半期初となるテレビコマーシャルの実施や、クリスマスの時期限定で「めちゃコミック」の公式キャラクター(めちゃ犬)を常駐させた展示を行ったという。

電子コミック配信サービスを手がけるネットビジネス・セグメントの業績は、売上高199億円(同25.2%増)、営業利益32億円(同26.0%増)となった。

他方、ITサービス・セグメントは、売上高155億円(同0.5%増)、営業利益5億円(同33.8%減)となった。病院向け製品を中心にヘルスケア事業が順調に推移したものの、大型SI案件の採算悪化により、営業利益は大幅な減少となった。

続く2019年3月通期は、売上高515億円(前期比12.5%増)、営業利益67億円(同14.9%増)、経常利益67億円(同12.0%増)、最終利益46億円(同0.9%減)を見込む

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( インフォコム18年10-12月決算

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事