逆転オセロニア、ディー・エヌ・エー(DeNA)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】『逆転オセロニア』で「エヴァンゲリオン」コラボが...

【イベント】『逆転オセロニア』で「エヴァンゲリオン」コラボが遂に実現! 人気キャラクターの闘化も多数発表された3周年イベントをレポート

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は2月2日に、『逆転オセロニア』のリアルイベント「オセロニアンの祭典 3rd Anniversary」を開催した。本稿では、イベント内で行われた大会の結果と、発表された新情報をレポートしていく。

同社が配信するドラマチック逆転バトルゲーム『逆転オセロニア』は、今年で3周年を迎えた。今回開催されたリアルイベント「オセロニアンの祭典 3rd Anniversary」は、それを記念したイベントとなっている。



会場では、SNS上で募集していた二次創作作品のグランプリを決める「オセロニアンセレクション2019」と、全国のマクドナルド店舗で予選を行ってきた大会「オセロニアンスターズ2019」の決勝トーナメントが開催され、その結末を見届けるため多くのユーザーが来場した。



▲会場内に設置された年表には、来場者たちが『オセロニアン』のプレイを開始した時期にシールを貼っていく。


▲来場者だけでなく登壇者のゲストたちも加わり、寄せ書きも製作された。

「オセロニアンスターズ2019」の決勝トーナメントには、各地方の代表となる6名の選手が出場した。

●出場選手(敬称略)
ティラノ(北海道地区代表)
押田水産(東北地区代表)
まこちゃん(関東地区代表)
ほそドゥン(中部地区代表)
ありす(関西/四国地区代表)
コノハ(九州/沖縄地区代表)

本大会では、出場選手がマクドナルドコラボキャラクターを使用することで、来場者にマクドナルドで使える商品券のマックカードがプレゼントされるということで、大会出場者は勝ちにこだわるだけでなく、コラボキャラクターを採用したデッキで試合を盛り上げていった。



激戦が繰り広げられるなか、関西/四国地区代表のありす選手が本大会を制した。優勝したありす選手にはトロフィーが贈られ、決勝トーナメントで使われらコラボキャラクターを参照し、来場者のうち20名にオリジナルデザインのマックカードがプレゼントされた。


▲優勝トロフィーを掲げ、喜びを示すありす選手。


▲来場者にプレゼントされたマックカード3種。

大会終了後は、3周年を記念したキャンペーンや、コラボイベントに関する新情報が公開された。その全てを掲載していく。

まずは、3周年を記念した「大感謝ガチャ」の開催だ。配布された「夢のかけら」を使用することで、神、魔、竜の3属性のうちからひとつを選択し、その属性の中で未所持の最高レアリティS+駒が確定で入手できる。



▲事前のキャンペーンも大盛況だったようで、ガチャには「ファヌエル」、「ベルゼブブ」、「ジェンイー」といった駒も追加される。

「大感謝ガチャ」に必要な「夢のかけら」は、ミッションチャレンジ、ログインボーナス、対戦キャンペーンで入手できる。つまり、未所持のS+駒を最大3体入手できる。



さらに、3周年記念のガチャからは新しい超駒「ダーシェ」も追加される。そのほか、既存のキャラクターの3周年記念バージョンもラインナップされるので、詳細は続報を待ってほしい。



追加キャラクターはこれだけでなく、3周年記念の特別なキャラクターとして「ミスティア」が追加される。このキャラクターは神、魔、竜の3属性に闘化可能という特殊な仕様になっている。




ミスティアおよび、ミスティアの闘化に必要な素材入手は、ゲーム内で開催されるイベントクエストで入手可能だ。




3周年を機に、これまでキャラボイスが割り当てられていなかったAランクの駒にも、キャラボイスが実装されることとなった。



▲「フギンとムニン」をはじめ、人気の高いキャラクターへの実装がすでに決定しているようだ。

プレイヤーランクや、キャラの入手数に応じて報酬が手に入る、「累計ミッション」の内容もアップデートされる。それに伴い、ランクの上限が350にアップする。




ログインするだけで参加可能な「3周年記念大感謝くじ」も開催される。ハズレは無く、最大で100万円が当選することもある、大規模な企画となっている。



▲これらの3周年記念イベントは、2月8日の12:00より開催される。

次に、週刊少年ジャンプで連載されていた「DEATH NOTE」とのコラボも発表された。「DEATH NOTE」とのコラボは以前にも開催されたが、今回はさらにキャラクターを追加し、既存のコラボキャラクターの闘化も追加される。


▲詳しい日程などはまだ未定。詳細は続報を待ってほしい。

また、2月中にはバレンタインイベントも開催される。イベント期間中に開催されるガチャでは、新キャラクターが6体追加され、既存のバレンタインイベントキャラクターも含めた駒の排出率がアップするとのこと。





イベントで入手可能な「チョココイン」の交換所にはA+駒「[戦場に咲く火華]ランメリー」がラインナップされる。




バレンタインバーションの「ガエタノ」が登場する最凶クエストも開催決定。クリア時に一定確率で、キャラクター駒が手に入る。



プレイヤーが白黒に分かれて対抗戦を行う白黒マッチでは、「ティターニア」、「ヘルヴォル」が登場する。



そして、3周年を記念して既存キャラクターの闘化が一気に13キャラ分も追加される。発表されたのは以下の12キャラクターだ。


▲[秘剣の担い手]アムジェラ(神属性)、[半妖の姫]ヴェヴェ(魔属性)、[冷徹なる竜女帝]レオノーラ(竜属性)。


▲[天癒の祈り]ファイロ(神属性)、[闇夜の光彩]ノルフェン(魔属性)、[猛火の咆哮]ハイサラマンダー(竜属性)。


▲[キラキラは物理的]ルチェ(神属性)、[兇変の大魔術]ドュルジ(魔属性)、[滅びの息吹]ノクタニア(竜属性)。


▲[大地の破砕者]ユルグ(神属性)、[万斛の雷槍]クロード(竜属性)、[破軍の剣]イスクード(神属性)。

これらの闘化は随時追加される。このリアルイベントが開催された2月2日の20時から、「アギラ」の闘化「[聖なる咆哮]アギラ」が解放されている。



あとは、今後の展望として『逆転オセロニア』にAIを起用した機能を追加していくことを発表した。すでに、編成機能にAIが採用されているが、今後はさらに運用の幅を広げていくつもりのようだ。



『逆転オセロニア』に関するライセンスを開放し、二次創作の活動をさらに自由に行えるようにし、ファンの活動を支援していくことも明かした。



リアルイベントについても、新たなイベント「オセロニアンカップ」の開催を予定していることが明かされた。3月23日に開催される「学生選手権」を皮切りに、出場条件を付けた限定的な大会を開催することで、これまで大会に消極的だった層にも、大会出場の機会を増やしていくことが目的であることも語られている。



新たな対戦モードの追加も予定されているようだが、こちらについては詳細は何も明かされておらず、現状ではどのようなものが追加されるかはわかっていない。



3周年記念グッズの制作についても情報が公開された。今回制作される「3rd Anniversary 駒箱ピンズコレクション」は、2月4日から予約開始となる。先着300個にはシリアルナンバーも刻印された特別製になり、非常に貴重なコレクターズアイテムとなる。



最後に、サプライズとして「エヴァンゲリオン」とのコラボも発表されたていたが、動画やスライドといったビジュアルの情報は会場限定となっている。「エヴァ」コラボについては、運営から詳細な情報が公開されるのを待ってほしい。

以上で、「オセロニアンの祭典 3rd Anniversary」は幕を閉じた。ファンへの感謝を気持ちを届けるための、3周年記念イベントは、想像以上に豪華な内容となっていた。新たなコラボも発表され、『逆転オセロニア』はますます勢いづいていく。これを機に触れてみてはいかがだろうか?





 
(取材・文 ライター:宮居春馬)



■『逆転オセロニア』

 

公式サイト

App Store

Google Play



© 2016 DeNA Co.,Ltd.
オセロは登録商標です TM & Ⓒ Othello,Co. and Megahouse
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 逆転オセロニアディー・エヌ・エー(DeNA)

企業情報(株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA))

会社名 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
URL http://dena.jp/
設立 1999年3月
代表者 守安 功
決算期 3月
直近業績 売上収益1393億円、営業利益275億円、最終利益229億円(2018年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 2432

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事