18年10-12月決算、ファンコミュニケーションズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ファンコミ、18年12月期の業績予想を下方修正 ITP対応な...

ファンコミ、18年12月期の業績予想を下方修正 ITP対応などネット広告の変化が想定よりも大きく 買収したSeesaaの減損も

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ファンコミュニケーションズ<2461>は、本日(2月4日)の引け後、2018年12月通期の業績予想の下方修正を行い、売上高353億円(前回予想382億円)、営業利益42億円(同49億円)、経常利益43億円(同51億円)、最終利益25億円(同35億円)とした。

従来予想からの修正率は、売上高が7.7%減、営業利益が15.5%減、経常利益が14.9%減、最終利益が27.1%減となった。

 


同社では、ITP(safari ブラウザが広告配信などを目的とする追跡用Cookie を識別すると一定期間後に Cookie の利用制限などを行うこと)への対応を含めネット広告市場の変化が想定よりも大きく、売上高が前回の予想数値を下回る見込みになった、としている。

利益面については、売上高が前回予想数値を下回る見込みとなったことと、市場の変化に対応するための費用が先行したことに加え、Seesaa(シーサー)を取得した際に発生したのれんについて、4億円の特別損失に減損損失として計上するため、としている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ファンコミュニケーションズ18年10-12月決算

企業情報(株式会社ファンコミュニケーションズ)

会社名 株式会社ファンコミュニケーションズ
URL http://www.fancs.com/
設立 1999年10月
代表者 柳澤 安慶
決算期 12月
直近業績 売上高144億8200万円、営業利益22億4500万円、経常利益23億0400万円、当期純利益16億3900万円(2012年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2461

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事