Ragnarok M(RO仙境傳說)、ガンホー・オンライン・エンターテイメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ガンホー、子会社Gravityの『Ragnarok M』は配...

ガンホー、子会社Gravityの『Ragnarok M』は配信1ヶ月弱で東南アジア地域で500万DLを突破! 現在は日本配信に向けて準備中!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、2018年12月期の決算説明会資料において、韓国子会社Gravityが手掛ける『Ragnarok M』が配信から 1ヶ月弱で東南アジア地域において500万ダウンロードを突破したことを明らかにした。

『Ragnarok M』は、2017年10月から台湾・香港・マカオで配信を開始し、2018年3月からは韓国での配信を開始。そして、2018年10月31日に東南アジアへの配信を開始した。現状は、タイ、フィリピン、インドネシアなどの東南アジアの主要な地域において、App StoreおよびGoogle Playで売上ランキング1位を獲得しており、配信から1ヶ月弱で東南アジア地域において500万ダウンロードを突破したという。
 

また、『Ragnarok M』は北米・南米・オセアニアでも今年の1月から配信を開始し、この地域においても順調な立ち上がりとなっているとのこと。さらに今後は『Ragnarok』の主力市場である日本への配信に向けて準備を行っているとしている。
 

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Ragnarok M(RO仙境傳說)ガンホー・オンライン・エンターテイメントGRAVITY

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高923億円、営業利益343億円、経常利益343億円、最終利益223億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事