グリーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/5)】『ドッカンバトル』など好調なタイト...

【ゲーム株概況(2/5)】『ドッカンバトル』など好調なタイトル目立つアカツキが買われる 2Q大幅減益のグリーは急反落 日本一ソフトも反落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
2月5日の東京株式市場では、日経平均株価は4日ぶりの反落となり、前日比39.32円安の2万844.45円で取引を終えた。春節に伴うアジア市場の休場で手掛かり材料に乏しい中で、発表された国内市場の10~12月決算の中身がやや低調なものが目立つことへの警戒感が広がった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、Aiming<3911>やアカツキ<3932>、ドリコム<3793>などが買われた。アカツキは、『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』がストアランキングトップをキープしているほか、『ロマンシング サガ リ・ユニバース』や『新テニスの王子様 RisingBeat』もトップ30圏内に入ってきたことで、モバイル事業の好調さがあらためて意識されているようだ。

また、前日2月4日に第3四半期決算を発表したカプコン<9796>は、過去最高の営業利益計上となったことなどを好感して一時2469円まで買われる場面があった。

一方、同じく前日2月4日に第2四半期決算を発表したグリー<3632>は、開発投資の負担増などで大幅な減益となったことを嫌気し、朝方からマドを空ける形で急反落した。

ほか、前日後場に急騰した日本一ソフトウェア<3851>は利益確定の売り物に押され、任天堂<7974>やスクウェア・エニックスHD<9684>など大手ゲーム株の一角も売られた。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( グリーアカツキ

企業情報(株式会社アカツキ)

会社名 株式会社アカツキ
URL http://aktsk.jp/
設立 2010年6月
代表者 塩田元規
決算期 3月
直近業績 売上高115億円(前の期比93.9%増)、営業利益47億円(同121.3%増)、経常利益46億円(同133.1%増)、最終利益32億円(同195.9%増)(2017年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3932

企業情報(グリー株式会社)

会社名 グリー株式会社
URL http://www.gree.co.jp/
設立 2004年12月
代表者 田中良和
決算期 6月
直近業績 売上高779億円、営業利益94億円、経常利益103億円、最終利益47億円(2018年6月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3632

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事