18年10-12月決算、Google(グーグル)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > グーグルの親会社のアルファベット、10-12月期は22%増の...

グーグルの親会社のアルファベット、10-12月期は22%増の392億ドル、最終も89億ドルに グーグルの広告売上とその他サービスの売上が伸長

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルの親会社であるAlphabetの第4四半期(10-12月)の決算は、売上高が前年同期比22%増の392億ドル(4兆3041億円)、営業利益が同21%増の82億ドル(9003億円)、最終利益が89億ドル(9772億円、前年同期は30億ドルの赤字)だった。希薄化後EPSは12.77ドルだった。

売上の大半を占めたのはGoogleの売上高で391億ドル(4兆2916億円)で、21.5%伸びた。その内訳は、広告売上高が19.8%増の326億ドル(3兆5778億円)、クラウドサービスなどその他の売上高が30%増の64億ドル(7023億円)となった。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Google(グーグル)18年10-12月決算

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事