RELEASE THE SPYCE secret fragrance(リリフレ)、オルトプラスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームレビュー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【レビュー】アニメ『リリスパ』の魅力を存分に味わえる『REL...

【レビュー】アニメ『リリスパ』の魅力を存分に味わえる『RELEASE THE SPYCE secret fragrance』…やり込み要素満載の内容を一足先にお届け!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

オルトプラスとKADOKAWA、トライフォートが2019年2月12日(火)配信予定のアプリゲーム『RELEASE THE SPYCE secret fragrance』(以下、リリフレ)。
 
本作は2018年10月から12月にかけて放送されたアニメ『RELEASE THE SPYCE』(以下、リリスパ)を原作としたスマートフォン向けのゲームアプリ。アニメの企画原案を手がけるタカヒロ氏がゲームオリジナルとなるストーリーを監修し、シナリオ執筆にも参加。新たな情報機関や悪の組織が登場し、よりダイナミックな『リリスパ』の世界が描かれる。

【関連記事】
オルトプラスとKADOKAWA、トライフォート、『RELEASE THE SPYCE secret fragrance』のリリース日が2月12日に決定! 事前登録者数は11万人を突破
 
本稿ではキャラクター同士の掛け合いや、数多くのオリジナルストーリー、やり込み要素の強い育成システムなど、多くの魅力を持つ『リリフレ』について先行レビューをお届けする。
 

●見たいカップリングの掛け合いが実現

 
『リリスパ』は、企画原案・シリーズ構成をタカヒロ氏、キャラクター原案をなもり氏が担当したオリジナルTVアニメ。キャラクターボイスを安齋由香里さん、藤田茜さん、のぐちゆりさん、沼倉愛美さん、洲崎綾さん、内田彩さん、種田梨沙さん、小松未可子さんら人気声優が担当したことでも話題となった。
 
アプリゲーム『リリフレ』では、新たに謎の組織「凪の部隊」が登場。新キャラクターの声を悠木碧さん、竹達彩奈さん、野沢雅子さん、相良茉優さん、石見舞菜香さんといった豪華声優陣が担当している。さらに、2月2日の公式Twitterにて佐藤利奈さん、日笠陽子さんの出演も明らかとなり、ファンの反響を呼んでいた。
 
<参考Twitter>
https://twitter.com/rts_sf/status/1091644899546595328?ref_src=twsrc%5Etfw
 
さっそく本作の紹介に移ろう。ホーム画面にはアニメの重要な設定である師弟関係にちなみ、2人のキャラクターが登場。2DアニメーションはSpineが用いられており、キャラクターの表情や仕草が細かく再現されている。
 

 
キャラクターをタップすると、2人の掛け合いがスタート。ホーム画面のキャラクターは自由に設定が可能で、2人の組み合わせによってセリフは変化。ホーム画面の掛け合いだけでもかなりのボリュームとなっている。
 
半蔵門雪とモモ、八千代命と相模楓といった師弟での会話が楽しめるのはもちろん、アニメではあまり描かれることがなかったキャラクター同士の掛け合いを楽しむことも可能だ。ただし、この掛け合いは同じ組織に所属するメンバーのみの構成で発生するものとなっており、作品の世界観を壊さないほど良いバランスとなっている。
 

 
例えば雪と命を組み合わせれば弟子についてのノロケ話が披露され、楓とテレジアはアンダーウェアについてのガールズトークに花を咲かせる。もちろん、新たな組織「凪の部隊」のキャラクター同士の会話も楽しむことができる。
 
 
 

●数多くのオリジナルストーリーがフルボイスで展開

 
ストーリーはタカヒロ氏が執筆にも参加し、全面監修したシナリオで、もちろんフルボイス。大きくメインストーリー、キャラクターストーリー、イベントストーリー、サイドストーリーの4つに分かれている。
 

 
■メインストーリー
『リリフレ』オリジナルのストーリーが展開する。
 

  

▲サブキャラクターの北斗凪、畠山結愛も登場する場面も。もちろん、2人ともフルボイスだ。
 
■キャラクターストーリー
キャラクターに紐づいたストーリーで、該当するキャラクターカードを獲得することで選択可能となる。
 
 
 
■サイドストーリー
原作の物語を再現したストーリーを楽しめる他、アプリオリジナル組織である「凪の部隊」の日常にまつわるストーリーが展開する。ストーリーによってはアニメ場面カットを使用しているものも。
 

 
 
 
 
■イベントストーリー
期間限定イベントや曜日イベントのミッションを楽しむことができる。
 

●属性の組み合わせやギミック突破が攻略のカギ

 
戦闘では2人1組のチームを3組まで配置することが可能で、敵に対して有利な属性で攻撃できるよう編成することが攻略のカギとなる。キャラクターの武器は刀剣・短剣・槍・射撃・投擲・格闘の6種類。また、HPを回復させるアイテムを持ち込むことも可能だ。
 

 
戦闘中は通常攻撃に加え、キャラクターごとに設定された「アクティブスキル」や「スパイスバースト」といった必殺技を使用することで戦闘をより有利に運ぶことができる。
 

 
▲SSRのカードのみ、必殺技がムービーで用意されている。
 
HPや必殺技の使用に必要なスパイスゲージは、前衛・後衛の2人で1つを共有。バトルの基本はオートシステムで、自動的に敵を攻撃してくれる。相手の属性や必殺技を使うタイミングを見計らい、前衛・後衛を入れ替えることも可能だ。
 
クエスト攻略中には、キャラクターが「ギミック」を発見することも。ギミックとはダンジョン内に仕掛けられた罠のことで、解除に失敗するとダメージや状態異常、バトルの発生などのペナルティが発生。解除の成否はキャラクターのステータス「潜入」の値に依存するため、チームバランスを考えて編成する必要がある。
 
 
▲成功・失敗は青と赤のゲージを見れば確認できる。アイテムを使ってギミックを解除することも可能だ。
 
また、戦闘には警戒ゲージが設定されており、時間経過ごとに敵が強くなるといったタイムプレッシャーもある。ステージのクリアタイム、キャラクターがダウンしているかなどが攻略の評価対象となっており、評価に応じてアイテムがゲットできるという仕組みだ。
 

 

●アビリティボードを使って、好きなキャラクターをとことん強化

 
キャラクターの育成はレベルを上げる他に、育成素材を使って「アビリティボード」を解放することでも進行する。他にも、レシピを手に入れることでキャラクターの武器を開発することが可能だ。
 
■武器
レシピを元に強力な武器を作成。武器制作時にランダムでボーナススキルが付与されるなど、やり込み要素もある。
 

 
 
■アビリティボード
クエストで手に入った素材を用い、ステータスアップや色々なアビリティが解放できる。全ての項目を解放したアビリティボードは壮観で、SNSでの投稿が盛り上がりそうなシステムだ。
 
 
 
■レベルアップ
キャラクターはクエストをクリアする他にも、カレーを食べることによって経験値を獲得する。同じ色の属性のカレーを食べると効率が良いが、中には青色や紫色といったキワモノなカレーも。少々気の毒な気もするが、これも修行だとわりきって食べてもらおう。
 
 
 
■ガチャ
ガチャを引くことによってキャラクターは獲得できる。ガチャが始まると店の扉のプレートが「準備中」になるなど、原作ファンなら思わずニヤリとしてしまう演出が用意されている。
 
 
 

 
オリジナルストーリーや、やり込み要素の強い育成システムなど、多くの魅力が詰まっている『リリフレ』。他にも、リリース後は獲得できるコインや経験値が1.5倍になるイベントなど、毎日お得なキャンペーンが開催される予定だ。
 
現在は高レアリティのキャラクターやガチャに必要な「極スパイス」がプレゼントされる事前キャンペーンが実施中なので、興味のある方は早めに事前登録をしておこう。

 
(取材・文 ライター:島中一郎) 



■『RELEASE THE SPYCE secret fragrance』​
 

App Store

Google Play

公式サイト

公式Twitter

公式LINE


©SORASAKI.F ©KADOKAWA CORPORATION 2018 Developed by AltPlus Inc. / TriFort, Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( オルトプラストライフォートRELEASE THE SPYCE secret fragrance(リリフレ)

企業情報(株式会社オルトプラス)

会社名 株式会社オルトプラス
URL http://www.altplus.co.jp/
設立 2010年5月
代表者 石井武
決算期 9月
直近業績 売上高33億円、営業損益4億1500万円の赤字、経常損益3億8000万円の赤字、最終損益6億500万円の赤字(2017年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3672

企業情報(株式会社KADOKAWA)

会社名 株式会社KADOKAWA
URL http://www.kadokawa.co.jp/
設立 1954年4月
代表者 松原眞樹/井上伸一郎
決算期 3月
直近業績 売上高1616億円、営業利益79億円、経常利益86億円、当期純利益50億円(2013年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 9477

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事