ドラゴンクエストライバルズ、スクウェア・エニックスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】『ドラゴンクエストライバルズ』公式全国大会「勇者...

【イベント】『ドラゴンクエストライバルズ』公式全国大会「勇者杯2018冬」は「やぎしん先生」選手が優勝! 『III』発売日を記念して「ラーミア」配布も

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


スクウェア・エニックスは、本日(2月10日)、『ドラゴンクエストライバルズ』の公式全国大会「勇者杯 2018 冬」決勝大会をベルサール秋葉原で開催し、「やぎしん先生」選手が優勝を飾った。「やぎしん先生」選手は、「(優勝トロフィーに)今まで頑張ってきたことが詰まっていると思います。本当に嬉しいです! (次回開催の「勇者杯 2019 春」でも)連覇を目指して頑張りたい」と喜びのコメントをした。特製記念トロフィーや、伝説のカード錬金の目録、盾などが贈呈された。

決勝大会は、3リーダー&デッキ公開制のBO3コンクエスト方式で行われた。先に2勝したプレイヤーが勝者になるルールだ。5万4000名が参加したゲーム内一次予選、オフライン二次予選を勝ち抜いた上位7名のプレイヤーに加えて、2018年12月度ランクマッチ1位に輝いた「あーあい」選手を加えた計8名で行われた。決勝は「やぎしん先生」選手と「大きなメダル」選手で行われ、「やぎしん先生」が予告通り連勝して優勝を決めた。
 


大会の表彰式には、本作プロデューサーの二木達博氏に加えて、ドラゴンクエストシリーズの生みの親でゲームデザイナーの堀井雄二氏が登壇すると、会場からは大歓声があがった。堀井氏は、「一戦目のラストがすごかったですね。判断も早くて的確で見ていて本当に熱かったです!」と述べ、優勝した「やぎしん先生」選手を祝福した。「やぎしん先生」選手が伝説のカードに選んだのは「ロトの血を引く者」となる。こちらは後日配布される予定だ。

 


最後に、堀井氏が31年前のこの日、『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』が発売日だったことを明かしたうえで、「社会現象になるほどのヒットで、おかげで現在まで続けることができました。そういう日に勇者杯を開催できたことを嬉しく思います」と挨拶をした。すると、二木氏が「『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』にちなんだカードを配布したい」と応じ、「ラーミアではいかがでしょうか」と提案すると、堀井氏も「良いのでは」と答えて決定した。詳細については2月12日に発表するという。
 
▲対戦ブースの模様

 
▲「LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)」の出張カフェコーナー


その他、告知情報は以下のとおり。


【関連記事】
【速報3】スクエニ、『ドラゴンクエストライバルズ』公式全国大会「勇者杯 2019 春」を開催決定!
【速報2】スクエニ、『ドラゴンクエストライバルズ』新カードパック情報として新アナザーリーダー「占い師ミレイユ」を実装決定!
【速報】スクエニ、『ドラゴンクエストライバルズ』で新カードパックでヒーローカード「レックス&タバサ」の実装を発表! 内田彩さんがCVを担当!


 
■『ドラゴンクエストライバルズ』
 

Google Play

App Store




©2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
©SUGIYAMA KOBO
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( スクウェア・エニックスドラゴンクエストライバルズ

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス
URL http://www.square-enix.com/
設立 2008年10月
代表者 松田 洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高1922億円、経常利益341億円、最終利益279億円(2018年3月期)
上場区分 東証1部(スクウェア・エニックス・ホールディングス)
証券コード 9684

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事