LINEに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > LINE Financial、『LINE』上のスマート投資で...

LINE Financial、『LINE』上のスマート投資で約1万円から運用可能な「ミニテーマ」を販売 

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

LINE Financialは、「LINE」上から「キャッシュレス」「テレビゲーム」といった、身近なテーマへの投資を通じた資産づくりを行える「LINEスマート投資」で、新商品「ミニテーマ」を販売すると発表した。ミニテーマは、投資初心者の方の投資に対するハードルをさらに下げることを目的にしているという。

「LINE」のトーク画面右下にあるウォレットマークからワンタップでアクセスでき、時代のトレンドや、ご自身の興味関心に合ったテーマを選ぶだけで資産運用を始められる。「ドローン」や「キャッシュレス」、「ヘルステック」、「テレビゲーム」といった様々なテーマ(現在約90テーマ)を提供しており、各テーマに関連した10社の銘柄への少額分散投資が可能になっている。

ミニテーマは、テーマに関連した銘柄への分散投資ができるという点は変わらず、テーマに含まれる銘柄数などを調整して投資金額を抑えた、期間限定商品になる。なお販売期間中は、ミニテーマ購入時の取引手数料も全額キャッシュバックするという。

*通常の購入時の取引手数料は銘柄ごとに売買代金の0.5%(税抜・最低手数料50円)。ミニテーマ購入時の約定時点では通常の取引手数料が徴収されるが、後日キャッシュバックする。
 
 
■ミニテーマ 詳細

購入可能期間:3月6日〜6月5日
該当テーマ:アンチエイジング、サイバーセキュリティ、キャッシュレス・ジャパン、ようこそ日本へ、もしバフェットが日本株を買ったら、5G(全6種類)

また、ミニテーマの販売を記念し、LINEスマート投資で初めてテーマ投資をする方100名様に、抽選で1万円をプレゼントするキャンペーンを実施するとのこと。今後は、500円から積立投資ができるワンコイン投資の提供も予定しており、投資未経験者や初心者がより楽しみながら資産づくりを始めやすい仕組みづくりを行っていくとしている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( LINE

企業情報(LINE株式会社)

会社名 LINE株式会社
URL http://linecorp.com/
設立 2000年9月
代表者 出澤 剛
決算期 12月
直近業績 売上収益2071億円、営業利益161億円、最終損益37億円の赤字(2018年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3638

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事