非人類学園、X.D. Globalに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > X.D. Global、『非人類学園Extraordinar...

X.D. Global、『非人類学園Extraordinary Ones』で「モブサイコ100」コラボを近日開催決定!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

X.D. Globalは、2月27日、アニメ風5V5対戦ゲーム『非人類学園Extraordinary Ones』にて、「モブサイコ100」とのコラボ情報を公開。コラボイベントは近日開催する予定となっている。

コラボでは、主人公である影山茂夫、通称「モブ」が『非人類学園』の舞台に限定スキンと共に登場し、原作を忠実に再現したコラボモードも実装されるという。今回は、原作の雰囲気を完全再現すべく、アニメ版と同じ声優である伊藤節生さんを起用。果たして、奇想天外なストーリーとコミカルなMOBAゲームがタッグを組んだ時、どんな現象を巻き起こすのか期待しよう。

「モブサイコ100」について
「モブサイコ100」は「ワンパンマン」と同じ漫画家ONEさんによる作品。小学館のWebサイト「裏サンデー」にて連載されており、当サイトの人気投票1位を獲得している。2019年1月よりテレビアニメの第2期が始まっており、作品の人気ぶりが伺える。

「モブサイコ100」は超能力や悪霊が存在する世界を背景に、並外れた超能力を持ちながらも素朴に生きたい主人公に関する学園コメディ。アニメが放映するとたちまち、奇想天外なストーリーや一風変わった絵のタッチが評価され、絶大な人気を博した。



「モブサイコ100」主人公 影山茂夫登場!
影山茂夫、名前を音読みすると「モブ」になるため、通称「モブ」。本作の主人公である。おかっぱ頭が特徴の少年であり、成績不振、運動音痴で至って素朴な中学生だが、並外れの超能力を持つ。感情に関わる何かが100%に達すると、超能力が爆発する。原作の中では、常に何かのトラブルに巻き込まれる「モブ」なのだが、非人類学園で夢に見た素朴な学園生活を送れるのだろうか?

 

公式サイト

公式Twitter

Google Play

App Store

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( X.D. Global非人類学園

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事