ディズニー ツムツムランド、コロプラに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム海外展開記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コロプラ、『ディズニー ツムツムランド』の繁体字版の台湾・香...

コロプラ、『ディズニー ツムツムランド』の繁体字版の台湾・香港・マカオでの配信が決定! 台湾のWeGamesとライセンス契約を締結

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

コロプラ<3668>は、本日(3月5日)、ウォルト・ディズニー・ジャパン(以下「ディズニー」)の協力のもと開発したスマートフォン向けパズルゲーム『ディズニー ツムツムランド』の繁体字版の台湾・香港・マカオでの配信が決定したことを発表した。

本作は、ディズニーのテーマパークをツムツムの世界観で表現した、“はじける”パズルゲーム。さまざまなアトラクションをモチーフにしたステージで、 プレイヤーはバブルを狙ってツムを飛ばし、バブルに閉じ込められたツムたちを助けながらステージクリアを目指す。また、本作の開発には米国のウォルト・ディズニー・イマジニアリングも協力。ディズニーのテーマパークでおなじみのコスチュームやアトラクションの内部を詳細に表現しているため、本物のテーマパークらしさを感じることができる。

今回の繁体字版の配信は、WeGames Corporation (唯晶数位娯楽股份有限公司、以下「WeGames」)とのライセンス契約により実現した。WeGamesは、2013年12月に設立し、ゲームの開発とIPコンテンツのリリースに力を入れている。同社は、自社開発事業とパブリッシング事業両方を重視する戦略により、今後3~5年以内に、アジアおよび欧米市場での地位確立を目標とし、積極的に台湾ゲーム市場のシェア拡大を推し進め、海外市場を開拓している。

日本での子会社設立とゲームの配信をはじめ、海外の市場にも注力しているWeGamesと協力することで、文化や生活習慣、ユーザニーズの異なる台湾・香港・マカオ市場への最適なローカライズが可能となった。なお、本日より繁体字版の事前登録を開始しております。 

<『ディズニー ツムツムランド』繁体字版基本情報> 
アプリ名:Disney Tsum Tsum Land
価格:アイテム課金制
対応OS:iOS、Android

<WeGames Corporation会社概要>
社名:WeGames Corporation(唯晶数位娯楽股份有限公司)
所在地:台湾台北市中正區延平南路189號5樓
設立:2013年12月
資本金:2億7,645万台湾ドル
代表者:CEO 許書綺


(C) 2017-2019 COLOPL, Inc.
(C)Disney
(C)Disney/Pixar
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コロプラディズニー ツムツムランド

企業情報(株式会社コロプラ)

会社名 株式会社コロプラ
URL http://colopl.co.jp/
設立 2008年10月
代表者 馬場功淳
決算期 9月
直近業績 売上高522億円、営業利益129億円、経常利益129億円、最終利益86億円(2017年9月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3668

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事