HoloModels(ホロモデル)、シーエスレポーターズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 「Gugenka」、「HoloModels」でデジタルフィギ...

「Gugenka」、「HoloModels」でデジタルフィギュア「メリオダス」「エリザベス」「ホーク」「キング」を3月8日より販売開始!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


​「Gugenka」は、ARやVRなどの技術を使ってデジタルフィギュアを飾れるxRアプリ「HoloModels(ホロモデル)」と人気アニメ「七つの大罪 戒めの復活」のコラボを実施し、既に発売しているデジタルフィギュア「バン」に続き、新たに「メリオダス」「エリザベス」「ホーク」「キング」を3月8日より販売する。※現在iOSのみ対応

キャラクターを目の前に表示できるだけでなく、ポーズや表情をミリ単位で自由に作ったり等身大にすることもできるほか、フィギュアとセットとなっている武器などのアイテムと組み合わせることで、様々なシチュエーションを再現することができる。

アニメのシーンを再現したり、自分の部屋で座っているような作品を作ったり、隣に並んで撮影したり、思い描いたシーンを自由に作り込むことができる。ARのため飾る場所もとらず、作ったポーズは保存すれば持ち運んでいつでも好きな場所に飾ることができる。アプリの操作に慣れるまでは、プリセットスプレー(緑のスプレー)を使うことで初期ポーズを即座に設定することができる。

さらにデジタルフィギュア「七つの大罪 戒めの復活」には、各フィギュアに専用のアイテムが付属している。組み合わせることで様々なシーンを作ることができる。


【セット内容】
メリオダス:ロストヴェイン、ゴウセルのシール
エリザベス:女神の翼、エスカノールのシール
ホーク:残飯、マーリンのシール
バン:三節棍、エレインのシール
キング:霊槍シャスティフォル第一形態、霊槍シャスティフォル第十形態、ディアンヌのシール


デジタルフィギュア「メリオダス」「エリザベス」「バン」は変身スプレー(オレンジ色のスプレー)に対応しており、メリオダスは魔神化、エリザベスは覚醒、バンは血が付着した姿に変わる。


 


 

HoloModels「七つの大罪 戒めの復活」




©鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS
©HoloModels™/©Gugenka®
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事