ハピネットに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームグッズ記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ハピネット、香港のスーパーインパルス社のミニ筐体ゲームシリー...

ハピネット、香港のスーパーインパルス社のミニ筐体ゲームシリーズ「TINY ARCADE」の第二弾タイトルを2019年7月下旬より日本国内で販売

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハピネット<7552>は、香港のスーパーインパルス社のミニ筐体ゲームシリーズ「TINY ARCADE(タイニー アーケード)」第二弾の2タイトル(「スペースインベーダー」「フロッガー」)を2019年7月下旬より日本国内で独占販売する。

「TINY ARCADE」シリーズは、スーパーインパルス社がゲーム会社監修のもと正規ライセンスを取得し設計・製造した、高さわずか9センチという超ミニサイズのアーケード型ゲーム機。懐かしのアップライトタイプのゲーム筐体をおよそ18分の1スケールに縮小しながらも当時のプレイ画面を忠実に再現している。

また、これまた小さいスティックレバーとボタン操作で、1.44インチカラー液晶画面上にて実際にゲームをプレイすることもできる。もちろんゲームサウンドも当時のままを再現。本体裏側には携帯に便利なキーチェーンも付属している。
※音量調整やサウンドON・OFF機能はない。

2017年から北米を中心に販売が開始され、累計50万個以上出荷の大ヒットを記録。2019年3月下旬から、ハピネットが日本国内で第一弾の4タイトル(「パックマン」「ギャラガ」「ギャラクシアン」「ディグダグ」)の販売を予定している。

◆遊び方



◆各ゲームタイトル紹介
スペースインベーダー(1978年~)
横移動しながらプレイヤーに攻撃&迫りくるインベーダーを全滅させる、エキサイティングな大ヒットアクションゲーム。



フロッガー(1981年~)
障害物や危険をさけながらカエルを巣に送り届けるスリリングな大ヒットアクションゲーム。



◆商品概要
商品名:TINY ARCADE(タイニー アーケード)
種類:2種(スペースインベーダー/フロッガー)
希望小売価格:各2,480円(税込各2,678円 税8%)
発売日:2019年7月下旬予定
セット内容:本体(1)取扱説明書(1)
対象年齢:8才以上
電池:単4乾電池3本使用(※別売)
取扱い場所:全国のコンシューマゲーム販売店、玩具専門店、ホビーショップ、家電量販店等のゲーム売り場、オンラインショップ等
発売元:㈱アルファサテライト
販売元:㈱ハピネット
製造元:Super Impulse Limited
※商品仕様・パッケージなどは予告なく、一部変更される場合がある。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ハピネット

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事