アッシュアームズ-灰燼戦線-、シドニアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > シドニア、美少女×ミリタリーSRPG『アッシュアームズ‐灰燼...

シドニア、美少女×ミリタリーSRPG『アッシュアームズ‐灰燼戦線‐』の事前登録を開始! 公式サイトもオープン!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


シドニアは、本日(3月19日)、新作スマートフォンアプリ『アッシュアームズ‐灰燼戦線‐』の公式サイトをオープンするとともに、事前登録キャンペーンを開始した。

本作は、謎の敵「災獣(リセッター)」による200年にも及ぶ侵略によって終末を迎える世界を舞台にした美少女×ミリタリーシミュレーションRPG。プレイヤーは人類最後の砦「要塞都市City(シティ)」を実行支配する「灰燼教会」から委任された「代理人(エージェント)」として、各「学連」が保有する人造生命体「DOLLS」を率いて人類長年の怨敵である災獣(リセッター)との戦いを繰り広げていく。


■事前登録キャンペーン
事前登録の累計人数に応じて、ゲーム内アイテム並びにキャラクターなどをプレゼントする。10万人突破した場合は「中駆逐戦車 SU‐85」がもらえる。

1万人突破:パーツ×1000
3万人突破:鋼材×1000&合金×1000
5万人突破:結晶石×200
7万人突破:召集状×5
10万人突破:中駆逐戦車 SU-85
 


■世界観
遥か200年前、高度な産業発展を遂げた人類を嘲笑うかのように、謎の鉱石状の生命体「災獣(リセッター)」が突如出現し破壊と厄災をもたらした。「絶縁層」と呼ばれる特殊な防護壁を備えた彼らの前に通常兵器では歯が立たず、防戦一方の人類は生活圏を奪われ、蹂躙されていった…

存亡の危機に瀕した人類は、一つの要塞都市「City(シティ)」に身を隠した。そして「City(シティ)」の支配権を獲得した「灰燼教会」は「災獣(リセッター)」に対抗し得る黒鉄の武装を身に纏う人造生命体「DOLLS」と呼称される少女達の研究開発に成功し、反撃の銅鑼を鳴らす。

産まれながら戦う使命を課せられた少女達が紡ぐ反攻への物語が今、幕を開ける。
 

■DOLLS
大きく分けて陸上ユニットと航空ユニットが登場する。陸上ユニットとして戦車、駆逐戦車(TD)、自走砲、対空砲を含む各種火砲や、航空ユニットとして戦闘機、対地攻撃機、爆撃機と偵察機などといった様々な実在する兵器を美少女に擬人化して登場する。

重戦車 VIII号戦車マウス 試作A0型



重戦車 KV-1



中戦車 T-34



軽戦闘機 P-51A マスタング



対空砲 8.8cm FlaK36 アハトアハト



中駆逐戦車 SU-85



重戦闘機 P-38F ライトニング



軽攻撃機 Ju87B スツーカ




■ゲーム内画面
ホーム画面



「可愛い」と「カッコいい」が詰まったSDキャラクターによる白熱の戦い


※画像は開発中のものとなる
  

 
■関連サイト
 

事前登録サイト

Twitter

公式サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アッシュアームズ-灰燼戦線-シドニア

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事