セガゲームスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】「セガフェス2019」開催に先駆けて行われた内覧...

【イベント】「セガフェス2019」開催に先駆けて行われた内覧会レポート…自らの手で掴み取るMEGA UFO CATCHER、アトラスやサクラ大戦の展示も充実

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ


セガが2019年3月30日、31日の2日間、東京・ベルサール秋葉原で開催する「セガフェス2019」は、2016年11月、2018年4月に続き、3回目となるセガグループの共同イベント。今回は“Amazing SEGA”をコンセプトに、イベントに参加するファンにセガならではの唯一無二となるエンタメ空間を提供するものだった。

開催前日となる3月29日には、メディア向けの内覧会が行われた。ベルサール秋葉原の1階に設けられたアトラクションの数々、そしてサクラ大戦博覧会、大アトラス展の内容も確認できたのでチェックしてほしい。
 


 
圧倒的スケールを誇るBIG UFO CATCHER、巨大セガサターンコントローラーも登場

メインフロアである1階イベントホールで存在感を放っているのが「MEGA UFO CATCHER」。参加者自らが手にアームをはめ、空中からお菓子やぬいぐるみを掴み取るアトラクションだ。掴んだアイテムの数々はすべて自分のものとして持ち帰ることが可能。アームはかなりの大きさなので、10個以上のお菓子を手に入れることもできそうだ。

ちなみに用意されているお菓子はうまい棒。いろいろな味が用意されているが、中でもチーズ味はソニックのイラストがあしらわれた特別なものになっている。




そのほか、セガサターンの巨大コントロールパットも登場。こちらでは実際にセガサターンのゲーム「ダイナマイト刑事」「ファイターズメガミックス」「花組対戦コラムス」がプレイできる。コントロールパットが大きすぎるので、2人1組で協力して操作するのもいいだろう。




最新ゲームの試遊コーナーでは、5月21日に発売を予定している「チームソニックレーシング」、「ファンタシースターオンライン2」で5月に配信を予定している新コンテンツ「終の艦隊迎撃戦」、アミューズメント施設向けの「DARTSLIVE2」が出展。「DARTSLIVE2」ではゾロ目のスコアを記録するとオリジナルTシャツ、950ポイント以上でマフラータオルや手ぬぐいといったグッズがプレゼントされる。




そしてフードコーナーには池袋に構える「セガのたい焼き」と、「やわらかシロコッペ」の出張版の2種類。セガのたい焼きではセガのロゴをあしらった「セガロゴ焼き」、やわらかシロコッペではソニックの好物であるチリドッグが味わえる。





 
サクラ大戦、アトラスの歴史をたどる展示コーナー

会場2階に設置された展示コーナーは「サクラ大戦」シリーズの歴代タイトルにまつわる設定画や貴重な品々を展示する「サクラ大戦博覧会」。そしてアトラスの初となるタイトル合同展示会「大アトラス展」の2種類が同時開催。




まず「サクラ大戦博覧会」は、シリーズごとのキャラクター設定画やこれまでに発売されてきたパッケージ商品がずらりと並ぶ。古い設定画はFAXでやり取りされていた時代のものがあり、よく見ると当時の日付がそのまま残っているイラストもあった。また「サクラ大戦」1~3作目のクリアデータでプレイできる「帝劇の長い一日」の試遊コーナーもある。いずれも「サクラ大戦」仕様のドリームキャストでプレイできるという、ファンにはたまらない環境だ。




グッズなど貴重なアイテムの展示コーナーでは非売品や限定アイテムなど数百点以上が登場。さらに歌謡ショウで出演者が実際に着用したドレス、広井王子氏のサインが入ったダルマなども楽しめる。そして最後にグッズ販売コーナーとして「大正浪漫堂」が復活。復刻ポスターなど貴重な商品の数々を購入できる。その脇には缶バッジが手に入るガチャガチャも設置されていた。




続いて「大アトラス展」のほうは、「女神転生」「ペルソナ」はもちろん、1989年に発売した初パブリッシュタイトル「パズルボーイ」など貴重なパッケージが200点以上展示。さらに今ではなかなか手に入らないバーチャルボーイなどのハードを用いた試遊体験コーナーも用意されている。




タイトル別の展示は「女神転生」「ペルソナ」「世界樹の迷宮」の3ヶ所に分けられ、それぞれ制服やイラスト、フィギュアなどが楽しめる。




そしてファン参加型の企画として、実際に賽銭を奉納できる「メガテン神社」、ペルソナと一緒に写真撮影ができる「ペルソナ覚醒の儀」といったコーナーも。「メガテン神社」では賽銭を投げ入れると限定のおみくじがプレゼント。なお、奉納されたお金は全額が西日本豪雨被災地支援として寄付されるとのこと。




「ペルソナ覚醒の儀」は、カメラの前に立つとランダムでペルソナが画面上に召喚されるという仕組み。撮影が終わるとモニターにQRコードが表示され、スマートフォンで読み取ると画像を保存できる。召喚できるペルソナはピクシー、モコイ、ヨシツネといったおなじみのものに加え、アルセーヌなど最新作「ペルソナ5」からも登場するようだ。




「大アトラス展」のラストには「あなたの望むアトラスは?」というメッセージを残せるコーナーが用意されている。ここでは参加者が期待する「未来のアトラス」を、イメージに近い色の手形で表現するという企画だ。完成したボードは、後日公式Twitterなどで披露されるという。

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社セガゲームス)

会社名 株式会社セガゲームス
URL http://sega-games.co.jp/
設立 2015年4月
代表者 里見治紀
決算期 3月
直近業績 売上高683億円、営業利益64億円、経常利益77億円、最終利益60億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(セガサミーホールディングス株式会社)

会社名 セガサミーホールディングス株式会社
URL http://www.segasammy.co.jp
設立 2004年10月
代表者 里見治/鶴見尚也
決算期 3月
直近業績 売上高3236億円)、営業利益177億円、経常利益145億円、最終利益89億円(2018年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 6460

企業情報(株式会社セガホールディングス)

会社名 株式会社セガホールディングス
URL http://sega.co.jp/
設立 2015年4月
代表者 代表取締役社長COO 岡村秀樹
決算期 3月
直近業績
上場区分
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事