HoloModels(ホロモデル)、シーエスレポーターズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Gugenka、「コードギアス 反逆のルルーシュ」等身大フィ...

Gugenka、「コードギアス 反逆のルルーシュ」等身大フィギュアをスマホARアプリHoloModelsで提供開始!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


Gugenkaは、デジタルフィギュアを飾れるxRアプリ「HoloModels(ホロモデル)」と人気アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」とのコラボを実施し、4月5日よりデジタルフィギュア「ルルーシュ」「ルルーシュ(ゼロ)」「枢木スザク」「C.C.」「カレン」を発売した。

デジタルフィギュアは等身大サイズに大きさを変えることもできるため、本当にキャラクターがその場にいるような体験を楽しむことがでるほか、ポーズを細かく作り込み、好きなシチュエーションを自分の目の前で再現することが可能だ。

「コードギアス 反逆のルルーシュ」コラボのデジタルフィギュアの特徴として、可動域に制限のない「スタンダード」が採用されるほか、指は関節ごとに調整できるためアニメのシーンの再現が可能。

また、表情スプレー(ピンク)で変えられる目、眉、口はそれぞれ豊富なパターンを用意し、目のハイライトまで操作できるなど、こだわりの作品に仕上げることができる。ポーズスプレー(紫)でフェイスライトを動かすことで、顔に落ちる影も表現できる。
 


【デジタルフィギュア:ルルーシュ】
アッシュフォード学園の制服を身に着けたルルーシュ・ランペルージのフィギュア。基本となる10パターンの目、8パターンの眉、17パターンの口をさらに微調整できる。ギアス発動時の左目に切り替えることもできる。
 


【デジタルフィギュア:ルルーシュ(ゼロ)】
「ゼロ」の姿をしたルルーシュ・ランペルージのフィギュア。変身スプレー(オレンジ)をかけるごとに、仮面を身につけた姿、仮面から片目出した姿、仮面を外しマスクを身に着けた姿、仮面を外した姿、マントを纏った姿の5パターンに変化させることができる。
 


【デジタルフィギュア:枢木スザク】
パイロットスーツを身に着けた枢木スザクのフィギュア。基本となる9パターンの目、7パターンの眉、20パターンの口をさらにそれぞれ微調整できる。
 


【デジタルフィギュア:C.C.】
拘束衣を身に着けたC.C.のフィギュア。 基本となる7パターンの目、5パターンの眉、11パ ターンの口をさらにそれぞれ微調整できる。
 


【デジタルフィギュア:カレン】
黒の騎士団の団員服を身に着けた紅月カレンのフィギュア。基本となる10パターンの目、8パターンの眉、19パターンの口をさらにそれぞれ微調整できる。
 
 



©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2017 CLAMP・ST
©HoloModels™/ ©Gugenka®
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事