Fate/Grand Order(FGO)、FGO PROJECT、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 新作『メイプルストーリーM』が最高4位まで躍進 首位争いは『...

新作『メイプルストーリーM』が最高4位まで躍進 首位争いは『パズドラ』『モンスト』『FGO』…App Store売上ランキングの1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ

 
4月8日~4月12日のApp Store売上ランキングの動きを振り返ってみよう。

今週の首位攻防は、ガンホー<3765>の『パズル&ドラゴンズ』がパズドラ学園の特別モンスターたちを期間限定で復活させて首位を獲得したところから始まった。週の半ばとなる4月10日には、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が前日に実施したガチャ「激・獣神祭」の効果で王座を奪った。しかし、翌4月11日には、前日に「1600万DL記念ピックアップ召喚(日替り)」を開催したFGO PROJECTの『Fate/Grand Order』がトップに。さらに、週末の4月12日には『モンスターストライク』が再び首位の座に返り咲くという結果になった。

そのほか、トップ3ではNetEase Gamesの『荒野行動』や、スクウェア・エニックス<9684>/アカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース』の姿も見られた。また、『荒野行動』は3月15日より『THE KING OF FIGHTERS ’98 ULTIMATE MATCH』とのコラボを実施することを発表しており、来週の動きにも注目したいところだ(関連記事)。

また、4月10日より配信を開始した『メイプルストーリーM』が最高4位を獲得、既に50万DLを突破したことを発表している(関連記事)。ZLONGAMの『ラングリッサー モバイル』も先週に引き続き好調で、最高5位を獲得している。

 
■4月8日

この日は、トップ10圏内でCygames<4751>の『グランブルーファンタジー』が前週の43位から6位まで急浮上。『グラブル』は、4月6日19時より、「スターレジェンド10連ガチャ」を開催(関連記事)したことが順位を押し上げたもよう。
 
 
 
出所:AppAnnie

また、スクウェア・エニックスの『星のドラゴンクエスト』が土曜日の80位から20位に上昇。『星ドラ』は、4月7日0時より、宝箱ふくびき「神竜そうび」とプレミアム宝箱ふくびき「神竜そうび」が登場したことが売り上げに繋がったようだ。
 
 
 
出所:AppAnnie

そのほか、この日はバンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE サウザンドストーム』が122ランクアップで146位から24位と、最も順位の上げ幅が大きかった。『サウスト』は、4月7日15時より、「クロコダイル」と「Mr.3」を仲間にできるキャラ獲得イベント「砂嵐に潜む恐ろしき謀略」を開催するとともに、「クロコダイル」と「Mr.3」のEX必殺技・技付きシーンカードが登場したイベントガシャとステップアップガシャを開始したことが売り上げを伸ばす要因となったようだ。
 
出所:AppAnnie
 
■4月9日
 
Netmarbleの『リネージュ2 レボリューション』が前日の37位から4位に飛び込んできた。『リネレボ』がトップ10入りを果たしたのは、3月8日以来となる。今回は、4月8日のアップデート後より、かわいい冒険のパートナー「アガシオン」を実装(関連記事)しており、アガシオンとチャーム限定の召喚ボックスが登場していることなどが売り上げに繋がったようだ。
 
 
 
出所:AppAnnie

また、OURPALMの『THE KING OF FIGHTERS '98UM OL』が前日の36位から28位に浮上し、トップ30に復帰した。『KOF'98 UM OL』は、覚醒レオナ、暴走庵、ネスツスタイル京のST魂が登場しているSTキャッチャーが開放ていることが順位を押し上げたもよう。
 
 
 
出所:AppAnnie
 
 
■4月10日
 
 

この日の注目は5位にランクインしたZLONGAMEの新作『ラングリッサー モバイル』だろう。『ラングリッサー モバイル』は、4月9日より期間限定ガチャ「闇をかき消す光」と「伝説の暗黒面」を開始(関連記事)。レディン、リアナ、ボーゼル、ラーナといったキャラクターの出現確率がアップしており、これがトップ5まで順位を押し上げる結果となった。
 
出所:AppAnnie

またスクウェア・エニックス<9684>の『スクールガールストライカーズ2』が372ランクアップの大幅ランクアップで29位とトップ30位圏内に復帰した。『スクスト2』では、4月9日よりサービス開始5周年を迎えることを記念した「5周年大感謝祭」が、ランキングを大きく上げる要因となったようだ。
 
出所:AppAnnie

そのほか、この日はポケラボとスクウェア・エニックスの『SINoALICE(シノアリス)』も92ランクアップで12位と大きく順位を上げている。これは、前日に人魚姫の新ジョブ「人魚姫/嫉蛇のガンナー」が登場する「嫉妬の舞蛇ガチャ」を開始したことが主な要因と見られる。
 
出所:AppAnnie
 
 
■4月11日


前日の4月10日に配信を開始したばかりのネクソン<3659>の新作『メイプルストーリーM』が8位といきなりのTOP10入を果たした。この後、『メイプルストーリーM』はさらに順位を上げて最高4位を獲得し、同社のスマートフォンゲームにおいて最高記録を達成した。
 
出所:AppAnnie

また、この日はスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』が174ランクアップで6位、同じくスクウェア・エニックスの『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』が273ランクアップで21位、さらに任天堂<7974>の『ファイアーエムブレム ヒーローズ』が106ランクアップで7位と、大幅に順位を上げるタイトルが続出した。
 

それぞれ、『FFBE』はフェス特別ユニット「ヘス王ラスウェル」が登場する「ピックアップ召喚フェス」「ステップアップ召喚フェス」の開催が、『DFFオペラオムニア』はキマリ、ユウナ、ノエルの★5武器をピックアップするイベントガチャの実施が、『FEH』は『ファイアーエムブレム 暁の女神』の「ガリアの獅子王 カイネギス」「良き友 ライ」「ガリアの女戦士 レテ」「優しき背 モゥディ」の4人の新英雄が登場する新英雄召喚イベント「ガリアにて」の開催がトリガーとなり順位を押し上げたものと考えられる。

【関連記事】
スクエニの『FFBE』がApp Store売上ランキングで181→6位でTOP10入り! 特別ユニット「ヘス王ラスウェル」登場が主な要因か
スクエニ『ディシディアFFオペラオムニア』がApp Store売上ランキングで294位→21位と急上昇! 『FFX』より「キマリ」が登場するイベントを開催!
任天堂『ファイアーエムブレム ヒーローズ』がApp Store売上ランキングで113位→7位に急上昇! 新英雄召喚イベント「ガリアにて」を開催!
 
出所:AppAnnie
 
出所:AppAnnie
 
出所:AppAnnie
 
 
■4月12日
 
 
スクウェア・エニックス<9684>/アカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース』が35ランクアップで3位とトップ3入りを果たす。同タイトルでは4月11日より、SPECIALピックアップガチャを開催し、ピックアップでSS[どうせ遊びでしょう?]ヴァンパイアレディ、SS[人間の記憶]レオニード、S[素手だから甘く見た?]ライザが新スタイルで登場したことが大きく順位を伸ばしたようだ。
 
出所:AppAnnie

また、バンダイナムコエンターテインメントの『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』が、52位から11位までランクアップしている。『ミリシタ』では、4月11日15時より、プラチナガシャ「とびだせ!アイドル大運動会ガシャ」を開催し、新たに「期間限定カード」SSR「アクティブチアリング 周防桃子」(CV:渡部恵子さん)や、新規追加カードの、SSR「ザ・チャレンジャー! 双海真美」(CV:下田麻美さん)、SR「不滅なる王道 松田亜利沙」(CV:村川梨衣さん)、R「ぽよっと平均台 豊川風香」(CV:末柄里恵さん)を追加したことが主な要因となったようだ。
 
 
 
出所:AppAnnie

そのほか、NetEaseの『Identity V』が18位、NHN PlayArtとドワンゴの『#コンパス〜戦闘摂理解析システム〜』が23位、任天堂<7974>の『どうぶつの森 ポケットキャンプ』が26位、バンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE サウザンドストーム』が28位で、それぞれトップ30位圏内への復帰を果たした。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ミクシィパズル&ドラゴンズ(パズドラ)ネクソン

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 木村弘毅
決算期 3月
直近業績 売上高1890億円、営業利益723億円、経常利益727億円、最終利益417億円(2018年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2121

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高923億円、営業利益343億円、経常利益343億円、最終利益223億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

企業情報(株式会社ネクソン)

会社名 株式会社ネクソン
URL http://www.nexon.co.jp/
設立 2002年12月
代表者 オーウェン・マホニー
決算期 12月
直近業績 売上収益2349億円、営業利益905億円、最終利益567億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3659

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事