ディップに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ディップ、AI英会話アプリ「スピークバディ」を運営するapp...

ディップ、AI英会話アプリ「スピークバディ」を運営するappArrayの株式を取得、持分法適用会社に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ディップ<2379>は、5月24日、appArrayの株式を取得し、持分法適用会社化すると発表した。appArrayの第三者割当増資を引き受ける。出資額や出資比率は非開示。株式の取得予定日は5月30日となる。

同社は、2016年から AI・RPA 分野における取組みを進めており、2017年には、日本初の人工知能スタートアップ特化型アクセラレータープログラム「AI.Accelerator」を開始した。

appArrayは、「AI.Accelerator」8 期採択企業で、音声認識・会話 AI・デジタル音声等の技術を活用したAI英会話アプリ「スピークバディ」の企画・開発を行っている。

ディップは、appArrayの事業成長性に鑑み、ベンチャー企業育成の一環として、引き受けることにした、としている。で持分法適用関連会社化することにした、としている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ディップ

企業情報(ディップ株式会社)

会社名 ディップ株式会社
URL http://www.dip-net.co.jp/
設立 1997年3月
代表者 冨田英揮
決算期 2月
直近業績 売上高91.42億円、営業利益2.48億円、経常利益2.33億円、純利益6100万円(2013年2月期実績)
上場区分 東証1部
証券コード 2379

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事