遊戯王 デュエルリンクス、NetEase Gamesに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『ロマサガRS』『パズドラ』『『星ドラ』などが首位獲得 KO...

『ロマサガRS』『パズドラ』『『星ドラ』などが首位獲得 KONAMIはTOP30内に4タイトルが定着…App Store売上ランキングの1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ

5月27日~5月31日のApp Store売上ランキングの動きを振り返ってみよう。
 
5月最後の週となった今週はNetEase Gamesの『荒野行動』 、スクウェア・エニックス<9684>/アカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース』、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ 』 、スクウェア・エニックス<9684>の『星のドラゴンクエスト』 の4タイトルが首位を獲得した。(『パズドラ』は2日連続首位)

『パズル&ドラゴンズ』はリアルイベントのあった土曜日から急上昇していた。これが「魔法石85個+ガンフェス記念セット」を魔法石ショップで発売しているほか、「魔法石7個!スーパーゴッドフェス」なども同時開催していることなどが順位を押し上げたようだ。

その他、目まぐるしく順位が変動する日々のランキングの中、コナミデジタルエンタテインメント<9766>の複数のタイトルが安定してTOP30にいたことも特徴的だろう。今週は『実況パワフルプロ野球』、『プロ野球スピリッツA』、『遊戯王 デュエルリンクス』、『ウイニングイレブン2019』の4タイトルがTOP30内に定着、日によっては『実況パワフルサッカー』を含めた5タイトルがTOP30にランクインした日もあり、会社としての強さを見せつけた週だったといえる。

 
■5月27日


週明け月曜日のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、スクウェア・エニックスの『星のドラゴンクエスト』が首位を獲得した。

『星ドラ』は、5月27日のドラクエの日を記念して、「ジェム割引キャンペーン」や宝箱ふくびき「勇者のつるぎ 勇者のそうび」など複数の宝箱ふくびきを開催しており、売り上げを大きく伸ばす格好となっているようだ。
 
出所:AppAnnie


続く2位には、ガンホー<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が土曜日の26位から急上昇してきた。『パズドラ』は、5月26日より、「魔法石85個+ガンフェス記念セット」を魔法石ショップで発売しているほか、「魔法石7個!スーパーゴッドフェス」なども同時開催していることなどが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


また、トップ10圏内では5月26日より期間内に虹の宝石を購入すると豪華なおまけがついてくる「トレクル5周年大感謝セール!」を再開催しているバンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE トレジャークルーズ』が土曜日の44位から7位に飛び込んできた。
 
出所:AppAnnie




 
■5月28日


火曜日、10時時点のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ガンホー<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位に立った。

上位陣では、3位にコナミデジタルエンタテインメント<9766>の『実況パワフルプロ野球』が前日の21位から、4位にバンダイナムコエンターテインメントとCygamesの『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』が同じく65位から浮上してきた。『パワプロ』は、5月28日のメンテナンス後より、「球宴・極 グランドスラム ガチャ」を開催していることが売り上げを伸ばす要因となっているようだ。
 
出所:AppAnnie
 

一方、『デレステ』は、過去に開催した3つのガシャ「幸せ届けるブライダルストーリーガシャ」「夢描く乙女たち♪ブライダルセッションガシャ」「女神も祝福!花嫁シチュエーションガシャ」を復刻開催(関連記事)し、それぞれのガシャの限定アイドルたちが再登場していることが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、5月27日19時より、「Wスターレジェンド10連ガチャ」を開始(関連記事)したCygamesの『グランブルーファンタジー』が前日の227位から10位に急浮上し、任天堂<7974>とCygamesの『ドラガリアロスト』とアイアの『乃木坂46リズムフェスティバル』もトップ30に復帰した。


 
■●月●日


5月29日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、引き続きガンホー<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位、スクウェア・エニックス<9684>の『星のドラゴンクエスト』と昨日と同じ

続く3位には、コナミデジタルエンタテインメント<9766>の『プロ野球スピリッツA』が前日の6位からランクを上げてきた。同タイトルでは、28日より、「2019タイムスリップ(TS)第2弾」が登場する特別なスカウト「タイムスリップセレクション」と110エナジー(有償40+オマケ無償70)が960円で購入できるキャンペーンの開催をしており、人気となっているようだ。
 

出所:AppAnnie
 

またTOP30内を見ると、ZLONGAMEの『ラングリッサー モバイル』が20ランクアップの21位となった。同タイトルでは、28日12時より【ピックアップ召喚】プリンセスからのお届け物を実施、 期間限定でリアナ、アンジェリナ、シェリーの召喚確率がUPしており、TOP30に復帰の原動力になったようだ。
 

出所:AppAnnie




 
■●月●日


5月30日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、スクウェア・エニックスとアカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)』が初の首位を獲得した。

『ロマサガRS』は、5月29日より、リリース半年を記念した「Half Anniversary Show 第1弾」を開催(関連記事)しており、有償1500ジュエルで1回限定の「W Romancing祭」や「Romancing祭 カタリナ編」などを実施しているほか、ジュエルのセールなど多彩なキャンペーンを実施していることが首位獲得の原動力となったようだ。
 
出所:AppAnnie


また、この日のもう1つのトピックスは、エヌ・シー・ジャパンが5月29日付でサービスを開始した新作『Lineage M(以下、リネージュM)』が早くも30位とトップ30入りを果たしたことだ。本作は、事前登録183万を突破するなど事前の期待値の高いタイトルだったが、まずは順調なスタートを切ったと言えそうだ。なお、現在ゲーム内では、武器や武器強化の巻物、ドラゴンのダイヤモンドなどが手に入る「ナルエンの武器箱パッケージ」の販売など様々なキャンペーンを実施している。
 
出所:AppAnnie


ほか、KLab<3656>の『禍つヴァールハイト』や、セガゲームスの『D×2 真・女神転生リベレーション』などが大幅に順位を上げて、トップ30圏内に復帰した。



 
■●月●日


5月31日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、NetEase Gamesの『荒野行動』が首位を獲得した。

『荒野行動』は、本日(5月31日)0時より、「エヴァンゲリオン」とのコラボを開始(関連記事)しており、コラボスキンなどがゲーム内に登場していることなどが順位を押し上げる格好となっているようだ。
 
出所:AppAnnie


また、Yostarの『アズールレーン』が前日の52位から5位まで浮上してきた。『アズールレーン』は、5月30日のアップデート後より、「小型艦建造」に新規艦として「リトル・クリーブランド」と「リトル・ヘレナ」を追加したほか、着せ替えアイテムの追加・復刻販売などを行っていることも売り上げにつながっているもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、任天堂<7974>とDeNA<2432>の『ファイアーエムブレム ヒーローズ』や、アイディスの『ラストクラウディア』、WFSの『アナザーエデン 時空を超える猫』などが大きく順位を上げて、トップ30圏内に復帰した。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 荒野行動-Knives Out-星のドラゴンクエスト(星ドラ)プロ野球スピリッツA(プロスピA)

企業情報(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

会社名 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
URL https://www.konami.com/games/corporate/ja/
設立 2006年3月
代表者 早川英樹
決算期 3月
直近業績 当期純利益162億5000万円(2017年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社アカツキ)

会社名 株式会社アカツキ
URL http://aktsk.jp/
設立 2010年6月
代表者 塩田元規
決算期 3月
直近業績 売上高115億円(前の期比93.9%増)、営業利益47億円(同121.3%増)、経常利益46億円(同133.1%増)、最終利益32億円(同195.9%増)(2017年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3932

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス
URL http://www.square-enix.com/
設立 2008年10月
代表者 松田 洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高1922億円、経常利益341億円、最終利益279億円(2018年3月期)
上場区分 東証1部(スクウェア・エニックス・ホールディングス)
証券コード 9684

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事