コロプラに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(6/3)】『ドラゴンクエスト』新作の共同開発...

【ゲーム株概況(6/3)】『ドラゴンクエスト』新作の共同開発発表でコロプラが大商い スクエニHDは4000円台回復 材料相次いだガーラはS高

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
6月3日の東京株式市場では、日経平均株価は週末を挟んで4日続落となり、前日比190.31円安の2万410.88円で取引を終えた。米国と各国の貿易摩擦の広がりへの懸念に加え、為替が1ドル=108円台前半まで円高方向に振れたことで朝方から売り物が先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、コロプラ<3668>が商いを伴って大幅続伸した。コロプラは、前場引け後に実施されたスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエスト』の新作発表会において発表された新作『ドラゴンクエストウォーク』の共同開発を行っていると明らかになったことが株価の刺激材料となったようだ。なお、スクウェア・エニックスHD<9684>も5日続伸となり、終値ベースで昨年11月9日以来となる4000円台を回復した。

また、ガーラ<4777>が朝方からストップ高に張り付いたまま取引を終える展開となった。ガーラは前週末に韓国企業との提携によるVR関連事業とアマゾン ウェブ サービス(AWS)導入支援事業への進出と、総額4億9400万円の資金調達を発表したことが市場の関心を集めたもよう。

ほか、ネクソン<3659>やアエリア<3758>、DeNA<2432>などがしっかり。

半面、『魔界戦記ディスガイアRPG』のサービス開始時期が2019年秋となることが明らかになったことを嫌気して、日本一ソフト<3851>が大幅反落となり、バンク・オブ・イノベーション<6552>やエディア<3935>、ギークス<7060>、アカツキ<3932>などの下げもきつい。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ガーラコロプラ

企業情報(株式会社コロプラ)

会社名 株式会社コロプラ
URL http://colopl.co.jp/
設立 2008年10月
代表者 馬場功淳
決算期 9月
直近業績 売上高522億円、営業利益129億円、経常利益129億円、最終利益86億円(2017年9月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3668

企業情報(株式会社ガーラ)

会社名 株式会社ガーラ
URL http://www.gala.jp/
設立 1993年9月
代表者 菊川曉
決算期 3月
直近業績 売上高21.69億円、営業赤字8.20億円、経常赤字8.65億円、当期純損失22.68億円(2013年3月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 4777

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事