パズル&ドラゴンズ(パズドラ)、​Netmarble(ネットマーブル)、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 首位獲得は『ロマサガRS』『パズドラ』『荒野行動』『七つの大...

首位獲得は『ロマサガRS』『パズドラ』『荒野行動』『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』 新作は『最果てのバベル』に期待…App Store売上ランキングの1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ

 
6月10日~6月14日のApp Store売上ランキングの動きを振り返っていく。

まずは首位争いを見てみよう。今週は、6月10日に1位を獲得したスクウェア・エニックスとアカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース』に始まり、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』、NetEase Gamesの『荒野行動』、Netmarbleの『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』と計4タイトルが首位を獲得。中でも、6月4日に正式サービスを開始したばかりの『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』が早くもトップの座に着いたことが大きな話題となった。

また、このところ順位が振るわないFGO PROJECTの『Fate/Grand Order』だが、今週もランクインが3回と目立った活躍はなし。ただし、同タイトルは本日(6月15日)19時に特別番組「Fate/Grand Order カルデア放送局 Vol.11 黒き最後の神 配信直前SP」を控えており、ここで第2部 第4章「Lostbelt No.4 創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ 黒き最後の神」の情報を公開するとしている(関連記事)。前回のメインストーリー更新は2018年11月27日と約7ヶ月前になるため、この場での発表から来週以降の巻き返しにも注目したいところだ。

そのほか、新作は6月12日にリリースされたコロプラ<3668>の『最果てのバベル』に注目。シナリオに野島一成氏、サウンドに崎元仁氏を迎えた本格JRPGとなっている本作が、6月13日に無料ランキングで首位を獲得、6月14日にはトップ30入りを果たしており、今後の活躍にも期待が高まる。

 
■6月10日
 
前述の通り、この日は『ロマンシング サガ リ・ユニバース』が首位を獲得。これは、リリース半周年を迎えたことを記念した「Half Anniversary Show」の第2弾を開始(関連記事)し、その中で新ガチャ「Half Anniversary記念!第2弾 Romancing祭 アセルス編」を6月9日12時より開催したことが主な要因となった。
 
 
 
出所:AppAnnie

また、トップ10圏内では、Cygamesの『グランブルーファンタジー』が前週6月8日の53位から7位、Craft Eggとブシロードの『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』が同じく37位から9位に浮上してランクイン。『グラブル』は、6月9日19時より、「スターレジェンド10連ガチャ」を開催(関連記事)したことが順位を押し上げたもよう。
 
 
 
出所:AppAnnie

一方、『ガルパ』は、6月8日15時より、「ガルパーティ!2019 in池袋開催記念登場日別1人★4確定ガチャ」を開催していることがランキング上昇につながったものと思われる。
 
出所:AppAnnie
 
そのほか、バンダイナムコオンラインの『アイドリッシュセブン』が、6月8日の292位から11位に急上昇した。

 
■6月11日
 
 
6月11日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、『パズドラ』が首位に復帰。同タイトルでは、6月10日より、「進撃の巨人」とのコラボ第3弾を開催しており、”切り裂きケニー”の異名を持つ「ケニー・アッカーマン」と104期生「ユミル」が新たにガチャに登場した。さらに、「魔法石20個+★6以上確定進撃の巨人ガチャ」や、「ケニー・アッカーマン」が確定で手に入る「魔法石10個+確定ケニーガチャ」などを実施するなど、数々のセット販売施策を実施して売り上げを増加させたようだ。

【関連記事】
ガンホー、『パズル&ドラゴンズ』で『進撃の巨人』とのコラボ第3弾を6月10日から開催 「ケニー・アッカーマン」「ユミル」などが新登場
 
出所:AppAnnie

また、コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)の『実況パワフルサッカー』が前日の92位から83ランクアップの9位までランクアップしてTOP10入りを果たした。同タイトルでは、6月10日より、女子サッカー界のレジェンド「澤穂希」が登場したほか、澤選手を含む6キャラをピックアップしたガチャ「輝け!女子サッカー応援ガチャ」を開催した効果が大きいものと見られる。

【関連記事】
KONAMI、『実況パワフルサッカー』で女子サッカー界のレジェンド「澤 穂希」選手が新たにイベキャラとして登場決定!
 
出所:AppAnnie

そのほか、バンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE トレジャークルーズ』が前日の135位から117ランクアップで18位に急浮上。同タイトルでは、6月10日12時より、「トレジャースゴフェス」を開催。進化させると次回のトレジャーマップで活躍するボイス付きの超スゴい「イヌアラシ&ネコマムシ」や、★5キャラ「ミョスガルド聖」「サイ」「ネプチューン」が新登場したことが売り上げにも貢献した模様。
 
出所:AppAnnie

 
■6月12日
 
首位は前日に引き続き『パズドラ』がキープ。

上位陣では、スクウェア・エニックスとポケラボの『SINoALICE(シノアリス)』が前日の27位から4位に入ってきた。『シノアリス』は、6月11日16時より、2周年記念の「凶禍祭 前衛後衛特化ガチャ」を開始したことや、魔晶石増量キャンペーンを実施していることなどが売り上げを伸ばす要因となったようだ。
 
 
 
出所:AppAnnie

また、任天堂<7974>とDeNA<2432>の『ファイアーエムブレム ヒーローズ』が前日の171位から24位に急浮上した。『FEH』は、6月11日16時より、新英雄召喚イベント「絶望の未来の子」を開始(関連記事)しており、『ファイアーエムブレム 覚醒』から「大人しい子供 ンン」「怖がりタグエル シャンブレー」「正々堂々の デジェル」「強面の僧侶 ブレディ」の4人が新英雄として登場したことが順位を押し上げたもよう。
 
 
 
出所:AppAnnie

ほか、Vespaの『キングスレイド』、セガゲームスの『ぷよぷよ!!クエスト』らが30位圏内に復帰した。

 
■6月13日
 
6月6日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、NetEase Gamesの『荒野行動』が首位に回復した。

トップ10圏内では、スクウェア・エニックスの『星のドラゴンクエスト』が前日の38位から9位まで急上昇してきた。『星ドラ』は、6月13日0時より、ロトの紋章コラボ装備が登場の宝箱ふくびき「アルスの剣」&「ブルーメタルのよろい」と、1人1周限定のステップアップふくびき「アルスの剣」&「ブルーメタルのよろい」を開始していることが売り上げに大きく寄与したようだ。
 
出所:AppAnnie

また、KLab<3656>の『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』が前日の51位から17位に急上昇した。『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』は、6月12日より、リリース2周年を記念して、SSR出現確率10%で1枠SSR確定となる「2周年記念10連ガチャ」を開催していることが売り上げに寄与したようだ。
 
出所:AppAnnie

6月12日にリリースされた『最果てのバベル』は、この日の時点で31位と順調なスタートを切っている。
 
 
■6月14日
 
ここで『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』が初の首位を獲得。同タイトルは、6月12日のアップデート後より、SSR「【リオネス】王女エリザベス」とSR「〈豚の帽子〉亭看板娘エリザベス」の2体が新登場したピックアップガチャを開催(関連記事)したことが首位獲得の原動力となったようだ。
 
出所:AppAnnie

また、バンダイナムコエンターテインメントとアカツキ<3932>の『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』が前日の26位から4位まで急上昇した。『ドッカンバトル』は、6月13日17時より、「伝説降臨」ガシャを開催(関連記事)しており、LRまでドッカン覚醒可能な新SSR「【お待ちかねの100%】フリーザ(フルパワー)」が登場していることが順位上昇につながったもよう。
 
出所:AppAnnie

なお、前日31位とトップ30入り目前だったコロプラ<3668>の最新作『最果てのバベル』はこの日で30位と初のトップ30入りを果たした。

 
出所:AppAnnie
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社アカツキ)

会社名 株式会社アカツキ
URL http://aktsk.jp/
設立 2010年6月
代表者 塩田元規
決算期 3月
直近業績 売上高115億円(前の期比93.9%増)、営業利益47億円(同121.3%増)、経常利益46億円(同133.1%増)、最終利益32億円(同195.9%増)(2017年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3932

企業情報(株式会社コロプラ)

会社名 株式会社コロプラ
URL http://colopl.co.jp/
設立 2008年10月
代表者 馬場功淳
決算期 9月
直近業績 売上高522億円、営業利益129億円、経常利益129億円、最終利益86億円(2017年9月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3668

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高923億円、営業利益343億円、経常利益343億円、最終利益223億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事