バンダイナムコアミューズメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンダイナムコアミューズメント、「あそびパークPLUS札幌エ...

バンダイナムコアミューズメント、「あそびパークPLUS札幌エスタ店」を7月4日に増床リニューアル 地元鉄道会社とコラボしたキッズ向け乗り物を導入

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

バンダイナムコアミューズメントは、キッズ向けインドアプレイグラウンド「あそびパークPLUS 札幌エスタ店」(札幌市中央区/JR札幌駅直結)に北海道初のコンテンツを導入し、7月4日に増床リニューアルオープンする。

新たに道内初のコンテンツとして登場するのは、北海道旅客鉄道株式会社とコラボレーションした「JR北海道エコライド」は、JR北海道で活躍する主力車両「快速エアポート733系・721系」と、導入間近の「H100形電気式気動車(DECMO)」をかわいらしくデフォルメした、環境にやさしい足こぎのペダルカー。広大な北海道の風景をモチーフにした“飛び出す絵本”のような世界観の中で、JR北海道を代表する車両で“乗り物ごっこ”が楽しめるコンテンツとなっている。

また同店は、増床リニューアルオープンに合わせて、保護者がゆっくり休めるレストスペースも拡大。北海道を訪れる家族連れにもお勧めできるコンテンツを提供していくという。

■増床リニューアルに合わせて導入する新コンテンツ
①『JR北海道エコライド』 ※北海道初登場
JR北海道とのコラボレーションにより、JR北海道の鉄道車両を可愛らしくデフォルメ。
環境にやさしい足こぎのペダルカーが運転できる。広大な北海道の風景をモチーフにした“飛び出す絵本”のような世界観の中で“乗り物ごっこ体験”が楽しめる。
北海道ならではの地域色をあそびに取り込むことで、子どもたちの“ごっこあそび”をさらに広げるここだけのコンテンツだ。

また、『JR北海道エコライド』登場を記念し、『JR北海道エコライド』利用の子供に『JR北海道オリジナルマスキングテープ』がプレゼントされる。


※先着100名限定。エコライドは3歳~12歳向けのコンテンツとなる。

②『ミニチュアキングダム』 ※北海道初登場
動物・乗り物・ドールハウスのミニチュアあそびを世界から集めたコーナー。
巨人になった気分で街を作ったり、人形を冒険させたり、動物園を作ったり…。
子どもたちの想像力で物語を自由自在に作り出すことができる「あそびパークPLUS」の人気コーナーが北海道初登場。



「あそびパークPLUS 札幌エスタ店」施設概要
店舗名称:あそびパークPLUS 札幌エスタ店
所在地: 〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西2-1-1 札幌エスタ9F namco札幌エスタ店内
施設面積:545.34㎡(164.96坪)
営業時間:10:00~19:00(最終入場は18:30まで)
電話番号:011-242-0765
公式サイト: https://bandainamco-am.co.jp/kids/asobiparkplus/loc/sapporo/
ご利用料金:
・通常料金
最初の30分
こども(6ヶ月~12歳) 630円(税込)
おとな(20歳以上) 630円(税込) 
以降10分毎 
こども(6ヶ月~12歳) 150円(税込)
おとな(20歳以上) 延長料金不要
・お得フリーパス料金
平日:1日フリー、休日:2時間
こども(6ヶ月~12歳)1,500円(税込)
おとな(20歳以上)630円(税込)
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイナムコアミューズメント

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事