スマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > デジモン20周年作品の正式タイトルが『デジモンアドベンチャー...

デジモン20周年作品の正式タイトルが『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』に決定! 20年2月21日に公開! 特報映像やスタッフも解禁!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


デジモンシリーズ20周年作品として発表されていた『劇場版デジモンアドベンチャー(仮題)』の正式タイトルが『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』となり、公開日が2020年2月21日に決定した。さらに、本編映像初公開となる特報映像と新たなビジュアル、メインスタッフが解禁となった。
 
解禁された特報映像は、デジモンシリーズではおなじみのお台場を背景に歩く太一とアグモンから始まる。そこで何気なく放たれる「太一が大人になると、僕たち一緒にいられないの?」というアグモンの切ない問いかけ。「君との冒険、絶対に忘れない。」、「これが俺たちの、最後の進化だ!」など気になるセリフやコピーが散りばめられており、これが八神太一とアグモンたちの最後の物語となることが示されている。
 
タイトルコールは20年前の「デジモンアドベンチャー」でもナレーションを吹き込んでいた平田広明さんが担当しており、ファンにも嬉しい映像となっている。タイトルにもある「LAST EVOLUTION」=“最後の進化”は何を意味しているのか? 続報に期待してほしい。
 
 
特報
 
 
特報と同時にティザービジュアルと、新たに描き下ろされたイメージビジュアルが解禁となった。イメージビジュアルには、少年の頃の太一とアグモンの進化前・コロモンの姿が。キャラクターデザインを務める中鶴勝祥が、太一たちが初めてデジタルワールドを訪れ、デジモンと出会った瞬間を新たに描いており、本作の物語が、太一とデジモンたちの出会いから始まった物語の集大成であることを感じさせる一枚となっている。
 
さらにメインスタッフも解禁となった。監督を務めるのは「PERSONA3 THE MOVIE」「キノの旅-the Beautiful World- the Animated Series」の田口智久氏。脚本は「デジモンアドベンチャー」をはじめ多くの「デジモン」シリーズや、「金色のガッシュベル!!」「銀魂」なども手掛けた大和屋暁氏。総作画監督は「アオハライド」「逆転裁判 その「真実」、異議あり!」の立川聖治氏。
 
すでに発表されているスーパーバイザーの関弘美氏やキャラクターデザインの中鶴勝祥氏、デジモンキャラクターデザインの渡辺けんじ氏らシリーズを初期から支えたメンバーに、田口監督、立川総作画監督らデジモンシリーズを見て育った世代が加わる形となった。
 
 
作品情報
【タイトル】『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』
【公開日】2020年2月21日(金)公開
【配給】東映
【スタッフ】
監督:田口智久 脚本:大和屋 暁 総作画監督:立川聖治 スーパーバイザー:関 弘美 キャラクターデザイン:中鶴勝祥 デジモンキャラクターデザイン:渡辺けんじ
アニメーション制作:ゆめ太カンパニー 製作:東映アニメーション
【キャスト】
八神太一:花江夏樹
 
石田ヤマト:細谷佳正
武之内空:三森すずこ 
泉光子郎:田村睦心 
太刀川ミミ:吉田仁美 
城戸丈:池田純矢      
高石タケル:榎木淳弥 
八神ヒカリ:M・A・O 
アグモン:坂本千夏
​ガブモン:山口眞弓
​ピヨモン:重松花鳥
テントモン:櫻井孝宏
パルモン:山田きのこ
ゴマモン:竹内順子
パタモン:松本美和
テイルモン:徳光由禾



(c) 本郷あきよし・東映アニメーション
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事