19年4-6月決算、KLabに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【KLab決算説明会速報】2Qは海外売上高が再び30億円規模...

【KLab決算説明会速報】2Qは海外売上高が再び30億円規模に 崑崙と共同開発の『BLEACH』がけん引…東南アジア、韓国と配信エリアを拡大

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

KLab<3656>は、8月8日、2019年12月期の第2四半期連結決算を発表するとともに、東京都内で決算説明会を開催した。決算説明会では、専務取締役CFOの高田和幸氏と代表取締役社長CEOの森田英克氏(写真)による説明が行われた。今回は、その中から再び売上高で約30億円規模に伸長した同社の海外展開について取り上げたい。

今回の海外売上高の伸長のけん引役を担ったのは、中国の崑崙と共同開発した『BLEACH 境・界-魂之觉醒:死神』だ。この第2四半期期間(4~6月)は、3月にリリースした東南アジア向けがフル寄与したことに加え、5月にリリースした韓国向けも売上高に寄与した。この『BLEACH』の展開については、「どのエリアも順調」(森田氏)としており、同社の海外展開における新たな柱として着実に育っているようだ。

また、この四半期は6月に中国大陸向け『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』となる『队长小翼:最强十一人』を正式版にアップデートしており、次の第3四半期にはその収益動向も注目されることになりそうだ。
 

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 19年4-6月決算KLab

企業情報(KLab株式会社)

会社名 KLab株式会社
URL http://www.klab.com/jp/
設立 2000年8月
代表者 森田英克
決算期 12月
直近業績 売上高326億円、営業利益49億円、経常利益49億円、最終利益25億円(2018年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3656

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事