19年5-7月決算、gumiに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > gumi、『FFBE幻影戦争』海外版も開発に着手 早期リリー...

gumi、『FFBE幻影戦争』海外版も開発に着手 早期リリースを目指す 新作パイプラインは合計6本に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


gumi<3903>は、この日(9月6日)に開示した第1四半期の決算説明資料で、『WAR OF THE VISIONSファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争(FFBE幻影戦争)』について、早くも海外版についても開発に着手したことを明らかにした。国内リリース後、早期のリリースを目指しているという。

本作は、『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』の世界観を受け継いだ、タクティカルRPG。スクウェア・エニックスがパブリッシング、gumiが開発と運営を担当する。2019年中にリリースする予定だ。

なお、gumiでは、開発中のパイプラインは6本になる。内訳は、オリジナルタイトルが3本、他社IP系が3本となっている。他社IPのうち、2本は『FFBE幻影戦争』となる。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 19年5-7月決算gumi

企業情報(株式会社gumi)

会社名 株式会社gumi
URL http://gu3.co.jp/
設立 2007年6月
代表者 國光宏尚
決算期 4月
直近業績 売上高259億円、営業利益16億円、経常利益17億円、最終利益13億円(2017年4月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3903

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事