戦の海賊、マイネットゲームスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > マイネットゲームス、『戦の海賊』にてメインストーリー第3章5...

マイネットゲームス、『戦の海賊』にてメインストーリー第3章5節を追加! 新海域「ホーンテッドアイランズ-始祖の血族-」が登場

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

マイネットグループのマイネットゲームスは、『戦の海賊』において、9月12日より、メインストーリー第3章5節 新海域「ホーンテッドアイランズ-始祖の血族-」を公開した。

◆メインストーリー第3章5節 新海域「ホーンテッドアイランズ-始祖の血族-」公開!
配信日程:9月12日(木) 15:00~

メインストーリー第3章5節と、ストーリーの舞台となる新海域「ホーンテッドアイランズ-始祖の血族-」が登場する。

・ホーンテッドアイランズとは
生きる治療器具の末裔が住まう海域。海の色は血の赤。
島々や海、気象までをも人工的に改装し、富裕層向けのエンターテインメントサービスを提供している。

・あらすじ
“道具”として生まれ消費されてきたヴァンプ族は、その怒りと憎しみによって、人間に対し強い復讐心を持っていた。

しかし、不老不死であるヴァンプ族に対し、人間の寿命は短く儚い。
怨嗟を生んだ世代は死に絶え、同時に復讐の炎も消えたヴァンプ族たちは、「恐怖」ではなく「笑顔」が見たいと、人間向けのエンターテインメントサービスを、海域を挙げて行うようになった。

だが、それは“表向き”の歴史。平和を望んだ者たちの行動によるもの。
闇に葬られた2つの棺が解き放たれし時、絶望の災禍が海を飲み込む――



リーリエ


古城に住む、永い時を生きるヴァンプ族の令嬢。
一人で暮らしていた時間が長く、感情の起伏が乏しい。
出自不明で、高貴な生まれらしいということだけが分かっていたが……。

メトセラ


ヴァンプ族の一人で、ホーンテッドアイランズの責任者。
憎しみを笑顔と喜びに変えたいという願いを持っている。
普段は穏やかな性格だが、ある出来事をきっかけに、我を忘れてしまう。

サイファー


《始祖の血族》として作られた最初の個体。
冷徹な性格で、規格外の力を持つ。
兵器として与えられた概念は《破壊》であり、他者を倒すことにのみ関心がある。

アンジェラ


《始祖の血族》の一人で、兵器として与えられた概念は《支配》。
血液による《感染》の力が極めて高く、人々を魂の奴隷にして操る。
性格は悪戯好きで狡猾、そして女色を好む。

◆メインストーリー第3章5節に登場するキャラクターが登場する「ストーリー追加記念!海皇祭」開催!


開催期間:9月12日(木)15:00~ 9月26日(木) 15:00

「ストーリー追加記念!海皇祭」では、第3章5節で登場するキャラクターが登場。本ガチャのオマケでついてくる海皇祭スカウトチケットは、集めると豪華報酬と交換できる。

◆「ストーリー追加記念 ログインボーナス」開催!


開催期間:9月12日(木)15:00~ 9月19日(木) 15:00

期間中、毎日ジェムがもらえる特別なログインボーナスを実施。合計で3,000ジェムが獲得できる。


 
■『戦の海賊』
 

App Store

Google Play

公式サイト



©SEGA/published by PARADE Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事