スマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『ドラゴンクエストウォーク』が売上&無料で首位獲得! 『マリ...

『ドラゴンクエストウォーク』が売上&無料で首位獲得! 『マリオカートツアー』『けもフレ3』『スクスタ』など話題作に注目 Google Playの1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


9月17日~20日のGoogle Playの売上ランキングの動きを振り返ると、こちらも『ドラゴンクエストウォーク』抜きには語れないだろう。App Storeで無料とトップセールスで首位を獲得したが、Google Playにおいても無料と新着無料、トップセールスで首位を獲得した。来週は『マリオカートツアー』や『けものフレンズ3』『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)』『リーグ・オブ・ワンダーランド』など話題作がリリースされる予定で、勢力図に変化が出てくるのかどうか注目される。
 


 
■9月17日

スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』が6ランクアップで首位を獲得。それを追って2位『モンスターストライク』、3位『Fate/Grand Order』と続いた。

本日首位の『ドラゴンクエストウォーク』は、9月12日にリリースされた国民的人気シリーズ『ドラゴンクエスト』をベースにした位置情報ゲーム。現在、期間限定で「DQウォークマイレージ ゴールドパス 4枚セット」が1000ジェム分安く手に入るお得なキャンペーンを開催している。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)
 
 
また、Cygamesの『プリンセスコネクト!Re:Dive』が、11ランクアップで13位に浮上した。『プリコネR』は9月16日15時より、新キャラ「クロエ」をピックアップガチャとプラチナガチャに追加するとともに、期間限定で「★3確定プラチナガチャ」を開始しており、売り上げにつながっているもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

 

その他、9月13日より最新イベント「Blooming Blaze! ~咲いてロッキンガールズ~」を開催中のコロプラ<3668>『白猫プロジェクト』が、52位→20位と大きく順位を上げた。本イベントでは『白猫』のさまざまなイベントで活躍しているカスミ(CV:三澤紗千香)やルカ(CV:茜屋日海夏)達がとあるきっかけでこれまで挑戦したことのないバンド活動に挑戦する姿が描かれ、イベントで活躍する4人がキャラガチャに登場している。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)



 
■9月18日

『ドラゴンクエストウォーク』がその座をキープしたほか、『モンスターストライク』『Fate/Grand Order』と上位陣の順位に変動は見られなかった。

64位→17位と、この日トップ30に急浮上したのが、Cygamesの『グランブルーファンタジー』だ。『グラブル』は9月16日19時より「グランデフェス」を開始。「コロッサス」「サラ(光属性)」といった新たなキャラクターの解放武器が登場したことが売り上げに繋がっているものと思われる。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

 

また、マーベラス<7844>とAiming<3911>の『剣と魔法のログレス いにしえの女神』がトップ30に復帰。本作は9月12日時点で303位だったが、翌13日に53位と大きく順位を上げ、そこからジワジワとトップ30圏内まで浮上している。

これは、9月11日より開催しているTVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボイベントが好調の要因として挙げられる。コラボイベントでは、キャラクターをモチーフにした2種のコラボ限定武器が登場。覚醒スキル持ちの専用武器である覇剣「レム」と霊刀「ラム」が手に入るジョブ別ガチャを販売している。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)


 
■9月19日

首位『ドラゴンクエストウォーク』から4位『Pokémon GO』まで上位陣が前日の順位をキープ。そして5位にバンダイナムコエンターテインメントの『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』がランクインした。『ドッカンバトル』は、9月17日より全世界3億DL突破を記念した「地球まるごと!超激闘キャンペーン」の開催中。その中の施策として、LRまでDOKKAN覚醒する人造人間17号&18号が新SSRとして登場するガシャ「頂・伝説降臨」を実施しており、トップ5入りを果たした要因になったと思われる。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

 

また、コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)の『実況パワフルプロ野球』が、前日から6ランクアップでトップ30に復帰した。『パワプロ』は、9月18日より1人1回限りの「球宴 パワプロの日'19サンクスガチャ」を開催。こちらSR以上1枚確定で、「天才の入部届×1」がおまけとして付いてくる。加えて、10連ガチャの初回はパワストーン30個で回せて、「ゲドーくん像」10枚がおまけの「ゲドーくん像おまけ付きガチャ」も登場しており、これら施策が売り上げに寄与したもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)


その他、PUBG CORPORATIONの『PUBG MOBILE』、37Gamesの『日替わり内室』が、それぞれ4ランクアップでトップ30圏内に復帰した。


 
■9月20日

『ドラゴンクエストウォーク』が4日連続で首位をキープし、『Fate/Grand Order』が2位に浮上した。9月18日19時より期間限定「バトル・イン・ニューヨーク 2019ピックアップ召喚」を開始(関連記事)し、期間限定サーヴァント「★5(SSR)ギルガメッシュ(アーチャー)」が登場している。

そうした中、Cygamesの『Shadowverse(シャドウバース)』が51位→15位でトップ30に復帰を果たした。『シャドウバース』は9月19日のメンテナンス後より、新カードパック「森羅咆哮」のプレリリースを開始(関連記事)。プレリリース期間中は、新カードパック「森羅咆哮」を合計100パックまでクリスタルで先行購入できるということで、売り上げにつながっているもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

 

その他、セガゲームスの『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド』が、前日159位→30位に急浮上している。『サカつくRTW』は、9月18日より「AC MILAN SCOUT」を開催(関連記事)。「パオロ・マルディーニ」や「フランコ・バレージ」「ダニエレ・マッサーロ」「ズボニミール・ボバン」ら、ACミランの歴史を彩ったスーパーレジェンドの登場が順位を大きく押し上げる要因となっているようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事