ヤフーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ヤフー、台風19号の被災地支援の取り組みを紹介…ネットを通じ...

ヤフー、台風19号の被災地支援の取り組みを紹介…ネットを通じた情報提供や募金など

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤフーは、台風19号の被災地および被災者支援のため、インターネットを通じた情報提供や募金などを行っていると発表した。


■「Yahoo!ネット募金」上での募金受け付け
上記は、各NPO団体などへの募金情報を集めた特集ページ。現在、11団体(「Yahoo!基金」とNPO10団体)が募金を開設している。10月17日正午時点での支援状況は以下のとおり。

・募金件数: 135,231件
・総額: 1億1485万7727円


■「Yahoo!基金」による「Yahoo!ネット募金」上でのマッチング寄付
ヤフーからも「マッチング寄付」として、3,000万円を寄付する予定。
※「Yahoo!基金」について:

 
■緊急災害対応アライアンス「SEMA(シーマ)」の発動による対策本部の設置・運営
「SEMA」が10月14日に発動した。現地入りしているNPO団体と連携し、長野県内の避難所3カ所に以下の物資を提供および配送中。
 
・下着 合計4,010着(グンゼ提供)
・女性用下着1,451着 / 子供用下着251着(いずみ提供)
・防寒着(アウター+ニットのセット)600セット(アダストリア提供)
・靴下 物量調整中(福助提供)
・サランラップ 物量調整中(旭化成提供)


■被災地自治体および東京電力へのキャッシュサイト提供(現在は終了)
500以上の自治体サイトを対象に、アクセス負荷軽減を目的にキャッシュサイトを用意し、検索結果ページから誘導を実施した。


このほか、以下の取り組みを行っている。


■Yahoo! JAPANトップページおよび「Yahoo!ニュース」での情報提供
・台風19号の被害にあった方へ 避難と生活情報
・台風19号による被害 支援をお考えの方へ
・被害状況まとめ(現在は更新終了)
・自治体などのTwitter一覧
 
■「Yahoo!防災速報」アプリを通じた緊急情報提供や「災害マップ」機能の開始

■河川水位情報の提供

■避難場所マップの提供

■道路通行実績情報の提供
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ヤフー

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事